ありがとう

再び体調が悪化しておりまして、コメントへの返事などなど滞りまくっていて申し訳ないです。

記事の更新自体が出来ないのも体調不良が原因でございます...。

とそんな中迎えました、本日のBⅡ公演千秋楽。

早く休もうが公演を観ようが、体調不良に変わりないなら、公演を観て朽ち果てたいと(笑)観ていました。

いろんなこと書く体力は無いので、本当に素晴らしかったとだけ。

(これはBⅡだけではないですが)新公演の振り入れも始まっていて、体力的にはかなりしんどいところだったと思います。それでも、それを補って余りある気迫に満ち溢れていて、想いが溢れていて、真っ直ぐで、どこまでも全力で、彼女たちの魅力が詰まった、最高の公演だったと思います。

実感が無いような、あるような...このチームの公演がもう観れなくなること、何とも言いようがありません。

先輩たちの中に混ざって、その輝きが失われてしまわないように。

BⅡというところに焦点を当てるならば、新公演は「逆上がり」。

正直、やる気のないメンバーが本気になったとしても越えられないほどにチームEによって、完成された公演です。色は違ってもいいけれど、見定める目標となる点は間違えないで欲しい。

まだまだ恋愛中!したかったですね。


50位以内なら良い

どうしても生で観たかった「アーモンドクロワッサン計画」。

アリーナという位置に入れたこともあり、ここで披露されたら最高だ!と、準備も万端に。

……しかし、まさかでランクインしておらず。いくらなんでも50位以内はないかな?って思ってましたが。

生で観れないことは無念でしか無いですが、もし50位以内に入ってくれているのなら、それで良いです。

映画館から精一杯の想いを届けます。

入ってないとかはない……ですよね。

僕みたいな人が、過去最多の投票数を記録した楽曲ですからね。

珠理奈、ごめん。って1票1票想いながら。

最高の姿を魅せてくれること、願っています。

さって、そそくさと映画館へ移動中です。

iPhoneから送信

チームBⅡオリジナルMIX企画

今日のBⅡ公演にて発表されました企画。

BⅡのオリジナルMIXを作ろうってものでした。

えみちからメッセージは、

先日、組閣発表があって、TeamBⅡも新しくなることになり、このメンバーで活動ができる期間は残りわずかとなりました。
ファンの方も戸惑われたかと思います。私たちも凄く動揺しましたし不安にもなりました。

この事についてメンバー同士で話し合いをしました。そして、出たのは、”最後までファンの方と楽しみたい”という答えです。

BⅡ発足当初から応援をしてくださっている方、騙されたと思って食べてみて計画!をきっかけにして、私たちを知ってくれた方、そして全てのファンの方と、最後の最後まで楽しむべきなんじゃないかと考えました。


まずは、一つ目に「BⅡオリジナルのMIXを作る」という企画をします!


みなさんから「BⅡオリジナルのMIX」を募集して、
その応募頂いた中から「BⅡオリジナルのMIX」を、みんなでやりたいと思います。
これは、BⅡを応援してくださっているファンの方との絆を、何か形にする事が出来ないか考えた結果です。

MIXは、ファンの方が作るものだと思うので、この企画に批判の声もあるかもしれません…。
それに、このタイミングでこの企画を行う事に疑問を感じる方もいらっしゃるかもしれません…。

でも、私たちは新チームが始動するまで、ただじっと待っているのは違うと思いました。
最後まで、私たちは『BⅡらしく』ありたいと思います。


私たちと一緒に楽しみましょう!
そして、新しいチームになっても、私たちは夢に向かって頑張りますので、その先も、これからも応援よろしくお願いします!



正直に言うとね、お知らせがありますって言って、BⅡ存続しますとか聴きたかったな。無理か...。

そして、あんまりこのオリジナルMIXって好きじゃないけど、BⅡのこと、BⅡとのこと、メンバーのこと、色々考えるとありかな~って思っちゃってます。

もうちょっとの間はまともに考えられないでしょうし、まともに考えても創造性の無い頭ですから思いつかないかもしれないですけど、考えてみたいと思います。

公式サイトのアップ、早かったな。

詳細はこちらからどうぞ。

しっかりとWアンコール時の映像も変えてきてますしね。毎回楽しい。今回は少しだけ寂しさもあったけれど。

この最高のBⅡと最後まで楽しみたい!そりゃあ、もちろんですわ。

ちなみに今日は休演メンバーが多かったですが、やはりアンダーで入ったメンバーのレベルも高いこと。そして、メンバーが入れ替わってもまとまりがあるのがBⅡ公演の特長。

最初少しギクシャクって言うんですかね、何か少し雰囲気おかしかったのですが、終盤にかけてしり上がりに調子を上げていく公演でした。

これで何回目だっけな、城ちゃんがBⅡ公演に出るの。めっさ良かった。でもコールは小さめだったのは、やっぱりまだ許されてないって変な言い方かもしれないけど、そういうことなのかな。

そして、しばらく前から覚醒しているあんちゅが今日もガッツリ飛ばしていて良かったです。「帰郷」にも出演しましたが、これもバッチリこなしていて。良くも悪くも、ダンスもMCもぶっ飛びすぎかもしれませんけど。

あとたまたま目に入った瞬間、ゆうみんが物凄い激しく踊っていたのが目に入りました。おお!って思って、誰?って。確認したらゆうみんでした。「場当たりGO!」の時だったかな、確か。

なっつは可愛いな~って改めて思ったけど、可愛いを超える何かが無いんですよね。やっぱり可愛いだけってのはダメって言うと語弊がありますが、惹きつけられるものではないですね。あ、僕にとってはです。

このBⅡが観れなく......やめときましょう。もう一度、劇場に入りたい。


突きつけられた.......破壊された現実

無理矢理職場復帰を果たしました今日この頃。

相変わらず忙しい状態でしたが、流石に残業はできず。だって、医者に死ぬよ的なことを言われてましたから。

いつものようには働けず、しばらくは定時上がりにさせていただくしかなさそうですが、なんとか復帰できそうです。

帰りの電車の中、シャッフルで流していたiPhoneから「7時12分の初恋」が。

涙が溢れて止まりませんでした。マスクをしていたことと、下を向き続けることでごまかしましたが、全然おさまらない。

中組閣(あんなの大組閣なんて言わないです。もっとやれよってことでもないです)によって破壊された現実がそこにあったから。

今日の公演、観ている間も涙が止まらなくって...。僕にとって一縷の望みだったBⅡ...

大組閣が開催されるって発表があった時から、こうなることは分かっていたはずなのに、どこかBⅡはそのままだったりしてなんて、思っちゃってたんだろうな~。

突きつけられた地獄のようなその現実に、もうBⅡの面影は無くて...7人残ってるとかではなくてね。

そのほかのいろんなことは、心をすり抜けていくように何も刻まれないのに。

どのチームにもどうしても好きになれないメンバーがいるんです。BⅡにはそういうメンバーが一切いない。大小はあれど、全員好きなんです。組閣前のチームSのように。

全員が揃ってのBⅡ。そのBⅡが大好きなんです。

一生懸命で、仲が良くって、でもライバル心むき出しで、手抜きなくただひたすらにがむしゃらに前進していく。公演と言う場所が、どれだけ大切かを理解していて、それを体現してくれている。努力の足跡も、確かな成長も、これからの未来すらも見えてくる、そんなメンバー、そんなチーム。

生歌での公演も、当然のようにこなしてクオリティは高めていく一方。これからどんなに成長を遂げて、どんな姿を魅せてくれるのだろう。わくわくが止まらないチームでした。

もちろんつまづくことだって、後退することだってある。そりゃあ何もかもが常に上手くいくわけじゃないから。

だけど、そのたびにもっともっと輝くその姿を、期待していたものの斜め上の何かを魅せてくれる。

それはまるで、そうやっぱり僕が大好きで大好きで仕方なかった、かつてのチームSのように。

チームSに比べれば、ひよっこですけどね。それでもこの先にそういうチームになる可能性を示してくれていた、そんなチームがBⅡでした。

何も考えずに横になろう。明日になっても、またその地獄の現実と向き合わなければならないから。


愛に溢れていた劇場

今日の梅原真子卒業公演。

本当に素敵な空間でした。全ての方の愛で溢れていて、何とも言えないあたたかみに満ちていた公演でした。

最後の最後に堰が切れたように泣き出すメンバーたち。ずっとずっと最初から泣きそうでしたけど、本当にぎりぎりまで耐えていた彼女たちの涙は美しかったです。

特別なことは何もないのかな?なんて思っていたら、Wアンコール後肩を組んで見守るファンの方々。これがまた素敵な光景でした。

真子にあてたゆーりからの手紙。ほとんど話口調になってたし、受け答えもしてたし、手紙って感じじゃなかったけど。テンションで乗り切ろうとしてるゆーりが切なすぎて、愛しすぎて、涙が止まりませんでした。一番仲がいい!なんて言ったら、柊ちゃんが嫉妬しちゃうよ(笑)

真子からのメッセージ。

自分のことを全く言わなかったわけではないけど、メンバーのことやこれからのBⅡやNMBのことを話す言葉に、また大きな愛を感じて。MC面での安定感や活躍ぶりはもちろん、ただいま恋愛中公演になってから、(僕の中では)一気に輝きを増したなって思うメンバーだっただけに、本当に残念ですがこれからの道、大きく光が差し込みますように。

今日のメンバーのパフォーマンス。当然のことですが、メンタルに大きく影響を受けていて、それがそのまま表れていました。ハッキリと落ちていたり、勢いでカバーしていたり、通常のように振舞えていたり様々ではありました。どういう形が良いのかが分からないのですが、そのメンタル面での影響ってのは、この先少しだけ不安に感じるものでした。

初めてのチームからの卒業メンバーで、避けては通れないこういう道を経験してまた成長するんでしょう。だからこそ少し心配ではありますが、大切な経験であったと思います。

これからもずっとこのチームの成長を見守っていたかった。


最新記事
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ関連作品
最新トラックバック
DMM.COM
DVD通販
プロフィール

じゅりまさむね

Author:じゅりまさむね
SKE48松井珠理奈が大好きすぎる、1庶民です。
知識は広く浅くです。そういうつもりは一切ないんですが、残念。

SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中
SKE48LIVE!!ONDEMAND
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!!ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR