珠理奈にわがままな質問を投げかけてみる(独り言)

最近パソコンでしかチェックしてなかったぐぐたす。

先日からちょっとしたきっかけで、スマホでもチェックするように戻りました。

その翌日、珠理奈の投稿を目にして、おお!?と普通にビックリしました(笑)

更新できなかった理由、更新し始めた理由は正直何でもいいです。ただ、やっぱり、ぐぐたすとかは更新した方がいいな~って思っていた矢先だったので、これから頑張って続けてほしいですね。

個人的に、更新すべきものは、

①公式
②モバメ
③アメブロ
④ぐぐたす

だと思います。いや、だって上の2つは、いかんせんお金が発生しちゃってますから。

でも、更新した方が良いな~って思うのは、

①ぐぐたす
②アメブロ
③モバメ
④公式

です。

ずっとファン(僕みたいな人)にとっては、モバメとかだけでも結構嬉しくて良いんですけど、何かで珠理奈を見て興味を持った時。たとえば、雑誌で目にしてとか、テレビで見てとか。ほかのメンバー目当てで見てたけど、気になって応援したくなったとか。

そんな時に、一番手軽に様子を知れるし、つながれるのがぐぐたすかな?と。

でも、珠理奈の場合、コメント欄があっという間に埋まってしまうという欠点もあるので、アメブロも大事。SKEのアメブロは選抜メンだけという縛りもあるので、そういった意味でも更新した方が良いし、更新すべきだと思います。

で、公式は本来は更新しなきゃ!なものですが、そもそも有料なのが意味不明。しかも、チェックするのも結構手間がかかるし、更新されたタイミングも分かりにくい。ということで、そんなに更新した方がいいとは思いません。

3日に1回くらいにしたら、有料じゃなくても読めるんじゃないか?(ある意味、良い選択)って思いますし。それなら、アメブロを毎日更新した方が良いと、僕は思うわけです。

あと、目につきやすいぐぐたすは、特に、更新頻度=努力と見られがちな気もしますので。

とまぁ、こんなことを考えていたので、ぐぐたす復活。そして、ここのところのアメブロの更新は、大変なんだろうなとは感じますが、素直に嬉しいです。

こうして日々更新することに慣れてくれば、更新にかかる時間も早くなるだろうし、頻度も上がるかもしれない。なので、どうしようもなく書くことがないとかじゃない限りは、いい意味で慣れるためにも続けるのが必要かなと。

んでですね、前置きとは思えないくらい前置きが長くなりましたが、今日のアメブロ。

「回復☆じゅりたん」

確かに、昨日の公演の時にも言っていました。16歳になってから初めてのK公演なんです。って。

会場で聞いたときはですね、まあまあウェイティング公演が。ってことだと思って聞いてたんですよ。

でも、アメブロ読む限り、本気でK公演自体が初めてだと思ってませんか?

あ、あの~4/3の秋田は......?い、いや、きっとウェイティング公演のことさ。そ、そ、そうに決まってる。だって、昨日もそうでしたけど、コメント欄とか見ても(⇐全部コメントも読んだ人(笑)ごめんなさい)誰も疑問に思ってないですもん。

僕が考えすぎているだけに違いない。

もし、そうじゃなかったら?

...6/2の握手会行かないっす。

なんて、器の小さいことは言わずにね。きっと、もし本気で秋田の公演とばしちゃってるとしても、それはガイシやら、武道館やら、思い出せるやら、いろいろありすぎて、身体だけで必死についてきた結果なんだと思います。

実際、僕も秋田の公演はずいぶん前のことのように感じてますから。それでも、16歳になってからってことはちゃんと記憶にあるよ。

だから、本音。

もし本気で秋田公演を記憶からとばしての発言だったら、悲しすぎることこの上ないです。

でも、これは実際に珠理奈に聞くことはない、そう...すべて独り言。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ関連作品
最新トラックバック
DMM.COM
DVD通販
プロフィール

じゅりまさむね

Author:じゅりまさむね
SKE48松井珠理奈が大好きすぎる、1庶民です。
知識は広く浅くです。そういうつもりは一切ないんですが、残念。

SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中
SKE48LIVE!!ONDEMAND
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!!ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR