スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選抜で観てみたい

今日のチームE公演を観て、思ったんです。

選抜で踊る奈和ちゃんを観てみたいって。

何でしょうね、うまく言葉にできないんですけど、この子は想いを乗っけるのが得意なのかな?って思ってたんですよ。

でも、なんか違くて...。

想いに乗っかるのが上手と言うか、自分の想いがまずあって、そこに乗っかった上で、さらにアクセントを付ける想いがあるのかな?という印象を持ったんですよ。自分で作り上げた想いの舞台上で、演技をするというイメージですかね。

土台の部分に自分の想いがあるわけだから、ただ用意された場所と言うのは、この子の本来の輝きを放つ場所ではないのかな?と。

もちろん、用意された場所がもともと特別な想いを抱く場所ならば、そこに自分の想いを乗せる状態が仕上がっているわけですから、すぐに輝きを放ちます。

奈和ちゃんが今日立った、花音のポジション。つまりセンターですが、プレッシャーに押しつぶされそうに、不安な気持ちいっぱいで、満足なパフォーマンスでなかったと。

でも、今までで一番の輝きを放っていたと思います。確かにそこに‘華’があったと思います。

それを見て、この子は選抜に入ったらどんな輝きを放ってくれるんだろう?と、とても興味が湧きました。

土台の部分を作るのに、時間がかかることも、かからないこともあるんだろうな~って感じました。

逆上がり公演は、土台を作るのに時間がかかったのかな?と。

選抜と言う特別な場所は、彼女の魅力を存分に開花させてくれることと思います。

選抜への道、Eメンバーの中でも熾烈を極める争いがあります。誰が入ってもおかしくないということは、誰が外れても(入らなくても)おかしくないという意味でもあると思います。

それを抜けた先、プレッシャーがかかるくらい、特別なポジションの方がさらに輝く気がします。

そんなことがふと過って、ものすごく選抜での姿が観たくなりました。

22 - 1

こんにちは、
チームEの古畑奈和です。



今日はチームEの優しさに
ふれました。

初めて花音さんのアンダーを
やらさせていただいたんですが、
不安と緊張しかなくて本番前に
何度も泣いてしまいました。

でも、メンバーが支えてくれたから
本番に泣くことはありませんでした。



踊ってる最中もフォローしてくれたり、
目を合わせてくれたり、ボディータッチ
をしてくれたり…
名前も呼んでくれました。


大丈夫だよ
って言葉にホッとしたり。


本当に感謝しています。
言葉じゃあらわしきれないぐらいに…


こんな経験をすることができて、
私は幸せです。
ありがとうございました。

公演があっという間に終わって
しまいました。
多分今日は楽しいだけじゃなくて、
緊張と不安でいっぱいいっぱい
だったから。

表情だってきっと不安な顔が
でていたと思います。

もし、また次にチャンスがある
のなら今日とは違う私でいたい。

自信にみち溢れてる私でいたい。



今日は本当にたくさんのことを
学べたし、気がつくことも
できました。



私はまだまだで、弱い。


もっと頑張ろう。



今日公演を見てくださった皆様、
応援してくださった皆様、
ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーー

一旦成長が止まりかけたように見えた奈和ちゃん、今日の経験は確かに新たなステージへと押し上げてくれたと思います。

すべて勝手な考えですが、この先の奈和ちゃんの姿、とても楽しみです。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ関連作品
最新トラックバック
DMM.COM
DVD通販
プロフィール

じゅりまさむね

Author:じゅりまさむね
SKE48松井珠理奈が大好きすぎる、1庶民です。
知識は広く浅くです。そういうつもりは一切ないんですが、残念。

SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中
SKE48LIVE!!ONDEMAND
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!!ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。