HKT48手をつなぎながら公演

ちょっととびとびですけど、9/13、9/22の2日分を観ました。ちょっと前に観たんですけど、なかなかまとめられずに今日に至ります。このままでは流れてしまうと思い(笑)ちょっと寝不足覚悟でこの時間です。

あっ、ちなみに観たのは、相変わらず自己紹介MCとユニットのとこだけです(^_^;)

9/13には、るみ、真木子、みこってぃが応援出演。

「Glory days」はかなり良いですね。

センターの兒玉がとても良いのと、村重のパフォーマンスも日に日に上達してる気がします。吸収するのが早いんでしょうね。最初に観た9/4の時点よりも明らかに良くなっていると思います。

そして、もう一人が真木子。これはもう言うことなしですから、かなりいいパフォーマンスが観れました。

バックダンサーにしれっと、るみがいることも大きいですね。

みこってぃは雨ピに出るのかと思いきや、バーコードのセンター。なるほど、こんな感じになるんですね。パフォーマンスはともかく、正直これに関しては両サイドの、穴井、中西のほうが似合っていましたね。

特に、個人的には穴井がお気に入りです。中西もいいですが、穴井はもっといいって感じです。

村重はウインブルドンでも良かったので、全体曲は観ていませんが、全体的にパフォーマンスが良いんじゃないでしょうか。

9/22は、るみと桃菜が応援出演。

真木子が入っているのとはまた違いますけど、さすがに「Glory days」は仕上がっています。

桃菜は、バーコードのセンター。でもやっぱり穴井の方がいいですね。すごく素質を感じるいうか、この先の成長が楽しみですね♪全体曲観ていないので(^_^;)この1曲だけの話になっちゃいますけどね←

雨ピは13日と同じメンバーでしたが、森保が頭一つ抜けているかな?という印象。その森保についての記事で、驚きました。

彼女は2010年に「第14回 PIARAピアノコンクール全国大会」ジュニアC部門でアポロ奨励賞(ベスト8相当)受賞、「第1回ヨーロッパ国際ピアノコンクール・イン・ジャパン」全国大会自由曲部門中学生の部では9位入賞するなどの実績を持つ。テレビ番組では、難易度が高いと言われているショパンの「黒鍵のエチュード」を披露して話題となった。

                    ネタりかより引用

雰囲気だけで、ピアノ出来そうって感じでしたが(笑)本当にできて、しかもこんな実力者だとは。

それから、13日にはいなかった本村のウインブルドンがすごく良かったですね♪あくまでも個人的な好みと言う意味ですけど。

「チョコの行方」は、みんな、るみのパフォーマンスを盗みましょう!という感じですかね。正直、るみも若干動き硬いんじゃないかと思うくらいでしたけど、それでも圧倒的なパフォーマンスでした。

しっかし、るみはこのメンバーに混ざっても違和感ないくらいのルックスですね(笑)でも、どこかお姉さんぽく見えたのは、やっぱり後輩たちの中に紛れているからでしょうか。

これでトータル10公演分くらい(ユニットとMC)観た感じです。

内容からもろ分かりですが、個人的な好みでは、穴井が一番気になります。あと、兒玉はすごく良いので、AKB48の選抜に入れるべきでは?と言う気がします。

それから、この公演の間(期間でいうと3週間くらい)で村重がかなり成長している気がします。この後もこのペースで成長していくと、かなりのパフォーマンスを魅せるメンバーになるんじゃないかな?と勝手に思います。

いやしかし、意外にもって言ったら失礼ですけど、HKT48公演観るだけでも月額会員の意味ありますね。しかも、僕の場合一部しか観てないのに、そう感じますから。HKT48の配信が本格的に始まったら、会員になる人多そうですね。


SKE48 LIVE!! ON DEMAND


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ関連作品
最新トラックバック
DMM.COM
DVD通販
プロフィール

じゅりまさむね

Author:じゅりまさむね
SKE48松井珠理奈が大好きすぎる、1庶民です。
知識は広く浅くです。そういうつもりは一切ないんですが、残念。

SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中
SKE48LIVE!!ONDEMAND
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!!ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR