生駒センターの「サイレントマジョリティー」

昨日放送されました「FNSうたの夏まつり」。基本的にこういった歌番組は半分以上観ないシーンなので、仕事でなかったとしても録画を選ぶんですが、毎回期待できない映像が多いのと最近のバタバタで容量が限られていたので、画質を落として録画しました。

まさか僕が観てみたいと思っていたあんなシーンが出てくるとは思ってなくて。

いこたんが披露した「サイレントマジョリティー」。

この楽曲が出たときから、いこたんに魅せてもらいたい楽曲だなって思ってたんですよね。平手は素晴らしく良いので、何の問題もなく好きなのですが、それとは別にいこたんのが観たいってだけのお話。

そんなことを思ってからの何か月か後に訪れた昨日のその瞬間。

やっぱりすごくカッコ良かった。そして、何よりもちょっと信じられないくらい魂がこもっていました。この子はこの楽曲を披露するのにあたって、どれだけのことを考えてどれだけの想いを抱えてどれだけのものを背負っていたんだろうって。胸をグッと鷲掴みにされて、少し心苦しくもなりました。

常に全力で気持ちを込めて、キラキラしたアイドルオーラも備えた最高のパフォーマンスを披露してくれるいこたんですけど、それを分かっていても驚くくらいのものでした。

相変わらずの手抜きパフォーマンス(それでもいつもよりはマシなのが驚き)なメンバーが目立ちましたけど、その想いに、パフォーマンスにあてられたのか、それに応えてくれたのか、気持ちのこもったメンバーもいましたね。

とは言ってもドリームチームとは名ばかりのメンバーだったので、本当の意味(ハイパフォーマンスという意味)でのドリームチームで観たかったという欲はありますけど、この楽曲をいこたんセンターで観れただけでも僕個人としては素晴らしい番組だったと言えてしまいます。

恋するフォーチュンクッキーにならなくて良かった。ってか、どういう経緯で決まったのかは知りませんが、4曲のチョイス自体はどうかしてるなと思いましたけど。

しかし予想だにしないこんな素晴らしい瞬間があるなんてね。次回からは油断せずに画質落とさずに録画したいと思います。

いこたん、素晴らしいパフォーマンスをありがとう。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ関連作品
最新トラックバック
DMM.COM
DVD通販
プロフィール

じゅりまさむね

Author:じゅりまさむね
SKE48松井珠理奈が大好きすぎる、1庶民です。
知識は広く浅くです。そういうつもりは一切ないんですが、残念。

SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中
SKE48LIVE!!ONDEMAND
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!!ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR