スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リクアワ最終日、昼公演

まとめて書こうとするとまた書けないままになりそうなので、書けるとこまででも記録しておこうという気分になりました。

SKE48を観たかったので、カテゴリはそうなっていますが、SKE48は観れなかったと言って過言ではないレベルの公演でしたね。

また、(風邪ではないんですが)調子が本当に悪すぎて本気で観れない時間が長かったです。

というわけで、前置きが長くなりすぎましたが、とびとびに振り返りたいと思います。

49位 抱きしめちゃいけない

この楽曲が出た当初、MVもすっごく良くて楽曲も良くて大好きだったんですけどね。当時はそんなにパフォーマンスについて追及し切れていなかった部分もあるかもしれませんが、大幅に劣化していて非常に残念でした。さや姉もどうしてこういう中に紛れると、遠慮がちになると言うか縮こまると言うか、いつものパフォーマンスの半分の魅力も出なくなっちゃうんでしょう。もったいないです。

全体的なものは置いておきまして、市川のパフォーマンスはとても良かったです。山田菜々が卒業後のエースとして穴を埋めてくれる.......と言いたいところですが、ちょっと方向性が違いすぎる気がするんですよね。

47位 君の瞳はプラネタリウム

先日チーム4を観に行ったときに、すこーし物足りないかなと感じました、込山。ものすっごく良かったです。西野、岡田奈々といったメンバーがいなかったことで良く感じた部分があるかもしれないですが。

全体としては低調なパフォーマンスであったと思います。

45位 LOVE修行

好きだけど好きじゃない。好きじゃないけど好きな楽曲(笑)これ観たかったうちの一つです。

やっぱり素晴らしく良いと思います。うーん。前回の時にも感じました、観たくなるチームと言うよりかは観たくなるメンバーが多くいるというイメージで、そこは残念ですがすごく良かったです。

最早良くて当たり前くらいの、西野、岡田奈々を筆頭に、平田が凄く良かったですし、佐々木や村山も良かったと思います。

この楽曲まで(46位まで)のパフォーマンスを観ていて、これが来たら全然違いすぎてその魅力に気づかれると思うんですけどねー。

ただ、小嶋真子がガッツリ遅れを取ってしまったこと、相笠も一時期から感じていましたが著しくパフォーマンスが落ちていたことなど残念な部分も目につきました。

43位 秘密のダイアリー

これしか山田みずほを観るチャンスが無かったんですけどね。映画館の映し方ではその魅力は一切分からず。と言うか、みずほに関わらず、全体的に観たいものが観れる感じではありませんでした。

それにしても、このメンバーを揃えておきながら、センターが高橋朱里とか。多田がメンバーに混じっているのとか、選考基準が全く分かりません。矢吹とかもここに選抜する感じでは無い気がしますし。

40位 愛の存在

ごめんなさい。結果的にソロ初披露除いては、これが珠理奈を観れる唯一の楽曲だったんですが、知らない楽曲で...。全然印象に残ってないんです。

39位 ハート型ウイルス

小嶋真子をセンターにしたのは良かったと思います。以上(笑)

37位 想像の詩人

ああ、すごく観たい楽曲が来たのに....。ここまでの流れ(が自分にとっては退屈すぎたこと)と体調不良のピークで、本気でダウンしてました。

35位 太宰治を読んだか?

とても好きです、この楽曲。横山は特別好きでもないんですが、この3人が揃うとなんかやっぱりこの3人だな、って感じてしまうくらいこの楽曲とこのメンバーが自分の中でマッチしています。

山田菜々が卒業しちゃったら、もうこれが観れなくなっちゃうのかって切なくなりました。単純に菜々ちゃん好きですしね。

33位 上からマリコ

めっさ良かったです、谷。センター谷を観ている方々がどう感じたかは分かりませんが、僕は一人でおお!良いね!とテンション上がってました。

そして、実際に良かった。そこを意図したものではなさそうですが、パフォーマンスがしっかりしているメンバーがこうして重宝されるのは嬉しいですね。

32位 らしくない

以前に観たのがいつだったか、どの番組だったか覚えてませんが、その時よりもすごく良くなっていたと思います。特に、白間のパフォーマンスが飛躍的に良くなった気がします。

上西や村瀬も良かったと思いますが、谷川や加藤、藪下と言ったあたりが低調だったかな~?と。渡辺美優紀はふれる必要ないかもと思えるほど、毎度のごとく低調ですが。

31位 ハートの脱出ゲーム

ゆりあーー!!(笑)

と、この日(ここまでで)一番テンションが上がった瞬間だった気が...。

やはりここでも、西野、岡田奈々を筆頭(ってか、この2人別格と感じるほど)に良いんですけどね。もったいないんですよね。

やっぱり観たくなるチームではなくて、観たくなるメンバーが多いチームという印象です。

凪咲はもっともっと頑張れる子だと勝手に思っているんですが、全然よろしくなかったですね。と、凪咲は別で触れてみましたが、全体としてメンバー間でのパフォーマンスに差がつきすぎています。それも何人かがと言うのではなく、半分に分けれるくらい低調なメンバーが多いのが気になります。

30位 初恋は実らない

島崎は一時期に比べたらだいぶ踊るようになった気がします。ずっと踊らなかったのに、急に変わったのは(と言っても大きくではないですけど)何があったんだろう?って感じですが。

センターもチームとしても、個々としても観てられないくらいのパフォーマンスでした。

良かったのは市川くらい。山内もこの中では良かったかな?というくらいの感じでした。

本編(僕の中では)終了。玲奈ごめんなさい。

アンコールでは珠理奈のソロ初披露が。

楽曲はどうだろう?うーん、ちょっとあの1回では何ともって感じですし、やっぱりこういった感じの曲調なのねと言った印象。「UZA」の時にも思いましたが、周りにいるダンサーの方々はいらないかな?まあほぼ目に入らなかったし、良しとしましょうか。

珠理奈のパフォーマンスは素晴らしく良かったと思います。推し補正はかかってないつもりですが、意識せずの部分はあるかもしれません。

多分、ヒールであそこまでのパフォーマンスできるの珠理奈くらいな気がしたんですよね。ってか、ヒールだということを感じさせないレベルであったと思います。

表情もしっかりと決まっていましたし、僕個人があの日映画館で観たものは至高のパフォーマンスでした。

そういやヤングメンバーのみのツアーみたいのが発表されてましたけど、きっと期待できるようなメンバー構成にならない気しかしません。どちらにしろ初日のさいたまスーパーアリーナは、仕事がどうしても休めないところなのでどうしようもないですけど。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ関連作品
最新トラックバック
DMM.COM
DVD通販
プロフィール

じゅりまさむね

Author:じゅりまさむね
SKE48松井珠理奈が大好きすぎる、1庶民です。
知識は広く浅くです。そういうつもりは一切ないんですが、残念。

SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中
SKE48LIVE!!ONDEMAND
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!!ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。