そんな君が好きだ

不器用な珠理奈。

真面目な珠理奈。

努力家な珠理奈。

全力な珠理奈。

背負いすぎている珠理奈。

きっとたくさん損をしている珠理奈。

想いを伝えるのが下手な珠理奈。

空回りしている珠理奈。

力強い珠理奈。

か弱い珠理奈。

美しい珠理奈。

可愛い珠理奈。

カッコいい珠理奈。

カッコ悪い珠理奈。

賢くない珠理奈。

魂の珠理奈。

あなたが魅せてくれる、あなたを彩るすべてが大好きだ。

ずっとずっと辛いところにいるよね。

ずっとずっとごめんね。だけれど、ずっとずっとありがとう。やっぱりごめんね。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

心の叫びですね

じゅりまさむねさんにとても共感します。直球勝負の珠理奈が大好きです。時にあまりにもポジティブな強気の発言でこちらが怖じ気づきそうになることもありますが(笑)、本当は不安で仕方がない自分もいるんでしょうね。
私は「大声ダイヤモンド」を聞くと今でも感極まって泣いてしまうんですよ。あの頃の珠理奈に勝手に感情移入してしまうんですよね。
実はしーたんやかつおと握手した日に珠理奈とも握手したんですが、痩せすぎじゃないかというくらいあまりに腕がか細くて切なくなってしまったことを今でも覚えています。

もどかしいけれど

珠理奈推しさん、

再びブログが放置状態になってしまい、返信が遅くなり申し訳ないです。

いつも濃い内容のコメントをくださってありがとうございます。

記事の薄さを超えてしまう(笑)

珠理奈の努力って報われてるってあんまり思えないんですよね。スタートがスタートだったからか、どちらかと言うと妬まれることの方が多い気がして...。うーん、妬まれるはまた違うかな。

努力でどうこうじゃなくて、推されてるからいいよねみたいな扱いを受けることが多い気がするんです。

SKEのこと考えていても、AKBでの仕事の方が多くなったりして、AKBの方が優先とか言われたり。

すっごくもどかしくて、誰かを推していて、SKEの箱推しで珠理奈を推してくれる人ってのがなぜか少ないイメージなんです。

何から何まで上手くいえずすみません。

先日ぐぐたすに珠理奈が背負ってきたことの想いを、これからの想いを、ほんの少しだけ語ってくれていましたね。分かっているよーって思いながらも、言葉にしてくれたことが嬉しかったんです...が、と同時に、きっとその発言に対して、受け入れてくれない人が多いのかなって。

推している側がこんなネガティブじゃいけませんよね。ポジティブに捉えなきゃな。

珠理奈は腕もですが、頬もこけていたりして切なくなりますよね。近頃は一時期のその(最悪に近い)状態は抜け出している気がしますけど。

珠理奈推しさんは「大声ダイヤモンド」ですか。僕は最近ので申し訳ないですが、鈴懸には弱いですね。

No title

じゅりまさむねさん、

いや~、やっぱり根っからの珠理奈推し、SKE箱推しですよね。いちいち思っていること、言いたいことがぴたっと一致しています(笑)。

>努力でどうこうじゃなくて、推されてるからいいよねみたいな扱いを受けることが多い気がするんです。

ゴリ推し、ゴリ推しってね。推されていないとは言いませんけど、彼女の場合はそれだけでなくて、推されるだけの実力も努力もカリスマも伴っていますからね。秋元Pが「~年に一人の逸材」みたいなことを言ったメンバーや元メンバーはいますけど、たいがい期待に潰されたり、推されにのっかるだけで終わってしまう。

>すっごくもどかしくて、誰かを推していて、SKEの箱推しで珠理奈を推してくれる人ってのがなぜか少ないイメージなんです。

これもそうですね。SKEの中ではむしろ玲奈という人の方が多いですよね。同じようにAKBの仕事もしているのに。


>先日ぐぐたすに珠理奈が背負ってきたことの想いを、これからの想いを、ほんの少しだけ語ってくれていましたね。分かっているよーって思いながらも、言葉にしてくれたことが嬉しかったんです...が、と同時に、きっとその発言に対して、受け入れてくれない人が多いのかなって。

じゅりまさむねさんも読んでくれていたんですね。もうあれには涙が出そうなくらい感動しました。というか、さすがに最近では珠理奈も
変わってきているのかななどと少しでも彼女のことを疑っていた自分を恥じました。

兼任だ、移籍だ、大組閣だとSKEにとっても激しい嵐が吹く中で、また彼女自身も総選挙で今までにない高順位に付けている今になってもまだ初心を忘れることなく、SKEへの熱い思いを大事にしているなんて彼女の純粋さ、ひたむきさに脱帽しました。それに今もそういう気持ちでいてくれたことが嬉しかったですね。彼女っていつもこんな風にネガティブな自分の予想を裏切ってくれるんですよ。

いいおっさんでもその言動には学ばされたり、励まされたりすることが多いです。珠理奈は「アイドル」という小さな枠に納めてしまうにはもったないくらいの器です。

珠理奈も少し書いていましたが、自分はSKEがAKBの姉妹グループだから好きになったわけではなく、珠理奈が好きになって、そこからSKEというグループの魅力に気が付かされていったので、SKEを姉妹グループという枠に無理矢理おしこめてほしくないんですよね。名古屋にAKBもどきを作ってほしいわけではないんです。

適切な例えかどうかわかりませんが、姉妹グループ同士の関係としては、巨人を頂点としたセリーグのチームみたいな関係じゃなくて、どちらかと言えばJリーグのチーム同士みたいな関係であってほしいということですかね。

No title

じゅりまさむねさん、

そうそう、「不器用太陽」って珠理奈のことですかね?(笑)

唯一の誤算?

じゅりまさむねさん、

体調はいかがですか?
以前から思っていたことで、先日の珠理奈のgoogle+を読んで思い出したことがあります。

珠理奈を見い出した秋元Pの目は確かで、すごい原石を掘り出したものだと思いますが、珠理奈のあのSKEに対するこだわりがここまで続いたということは秋Pにとって唯一の誤算だったのかもしれないということです。どうでしょうか。
単に上昇志向が強いだけのアイドル志望の少女ならとっくにAKBに移籍させられていたのではないかと思います。

30日発売のシングルでゆっことあんにゃが選抜落ちしたのは残念です。予想の範囲内ではあったのですが。なかなか一般受けはいまいちな二人ですが、自分は彼女たちのダンスがすごく好きなんですよね。これからもシングルの選抜はますますビジュアル受けしそうなメンバーになっていくのでしょうか。

不器用太陽

珠理奈推しさん、

コメントいつもほんとうにありがとうございます。

お返しするにも、内容が濃すぎて今の混乱している僕の心ではなかなかに難しいところでした。

>いや~、やっぱり根っからの珠理奈推し、SKE箱推しですよね。

これが最高に嬉しすぎるお言葉でした。自分自身としては、そういうつもりでいるというか、そうあると思っています。それだけに逆に現状は赦せない。

だけど、現状を認められないのって、箱推しでもなんでもないのかな?とも思っています。今の状況も、これからがどうなっていこうとも支えて行こうってのが本当の推し?

だからと言って、どんな状況をも仕方ないと受け入れることが本当に推し?

いや、どんな状況をも仕方ないとではなく、前向きに受け入れることが出来るのが推し?

堂々巡りする考えの中で、もう混乱状態です(笑)

今でもSKEのことは大好きで、応援する気持ちはあるんですけど...いや、違いますね。もうきっと「今の」SKEは好きじゃないんだと思います。いや、それもなんか違う気がします。

今まで好きだったSKEがあるから、現在をも切り離すことはできずに観続けているけど、やっぱりそこに自分が求めている姿は無いんです。

だけど、それが良くない状態かって言うと、そこはそうでもなくって。

もう何が何だかさっぱりですね。

「不器用太陽」は、もう聴くことも無いとは思いますけど、珠理奈のことなんですかね~。SKE全体のこと、それこそファンの方も含めたことのように感じます。ちゃんと歌詞とか見てみないことには何とも言えませんけど。タイトルからだけでの印象です。

選抜の人数を増やして、どっちつかずって言うんですかね。本来のSKEらしさってのは消したくない。かと言って、兼任メンバーとかは外すわけにも行かない。それで、本来のメンバーを外したらまた(言い方悪いですけど)面倒なことになる。

人数増やして全員入れちゃえば問題ないでしょう。って感じの結論に見えちゃって。

そしてあの選抜メンバーは何だろう?今の公演を観てないので、疑問を感じる以外には何も判断できないのですけど。僕の記憶上ではおかしなことになってる...って想いです。

珠理奈の話だったはずなのに、大きく逸れてしまいました。

珠理奈は......SKEを本当に大切にしていると僕は感じています。そう思ってもらえないことが多いみたいですけど。かと言ってAKBの仕事がなくなれば上手くいくとは思えません。それならそれで違う形の何かしらが起きる気がします。もちろん逆に、AKBだけになっても...

そういう点から考えても歯がゆいし、切ないし、哀しいです。

SKE独自の路線、貫くにはその道はあまりにも過酷だし、ままならないことも多かったのでしょう。

僕の中では、今のSKEは珠理奈推しさんのおっしゃるAKBもどきに近づく方向に歩み始めてしまっているように見えます。

今歩んでいる道が間違っているとは言えませんけど、僕が求めているものではなくなってしまっていることは確かです。

ま、僕の想いなんてどうでも良いことです。

申し訳ないこと

珠理奈推しさん、

こんばんは。

体調はいまいちです←おい(笑)

お気遣いありがとうございます。

確かに珠理奈があそこまでSKEにこだわるというか、熱く想いを持つとは考えてなかったかもしれませんね。将来的にAKBとして迎えることができるという考えだったかもしれません。

そう考えると、いろんな条件が重なって、それが難しいと感じ、方向性としておかしなことが多くなったのかもなんて思えたりもします。

タイトルの申し訳ないことってのは、

>30日発売のシングルでゆっことあんにゃが選抜落ちしたのは残念です。

この部分に対してです。

僕は正直、あんまり残念ではありません。ダンスはすごく良いと思います。パフォーマンスのレベルも高い2人です。だけど僕の中では、SKEを感じさせてくれるメンバーでは「今は」ありません。

もちろん、選抜メンバーにもそういうメンバーが多く入っているので、それを言い始めるとキリが無いのですが...。

なので、どちらかと言うと、SKEらしからぬメンバーが選抜に名を連ねていることの方が、僕としては残念です。

誰が外れたかよりも、誰が入ってしまったか。と言う点が、とある時から僕の中でのSKEの問題になっています。

何度も言ってしまっている気がしますけど、あくまでも僕の想いで、僕の想いなんてどうでもいいことなんですけど。
最新記事
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ関連作品
最新トラックバック
DMM.COM
DVD通販
プロフィール

じゅりまさむね

Author:じゅりまさむね
SKE48松井珠理奈が大好きすぎる、1庶民です。
知識は広く浅くです。そういうつもりは一切ないんですが、残念。

SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中
SKE48LIVE!!ONDEMAND
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!!ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR