スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横山チームA千秋楽公演

とりあえずって感じですが、チームAの千秋楽を観ています。

しかし、自己紹介でたくさんのメンバーが涙を流していますが、何も感じられないですね。

このメンバーに泣かれても...。

ま、ゆかるんが泣いちゃったから全体的に涙腺が緩くなったんでしょうけど。ゆかるんの涙は美しかったけれど。

しょっぱな見逃しましたが、ここまでのパフォーマンスだと、そのゆかるんがめっさめさ良いです。

田野ちゃんはもちろん素晴らしく良い。

たかみなや渡辺麻友、入山、朱里あたりを筆頭に踊らないメンバーも多いんですけど、その中で驚いたのが一人。兒玉遥。

こんなに踊らなくなっちゃったの。いや、踊らなくなったなとは思ってましたけど、AKBのこの踊らないメンバーに混じってもはっきりと目立つくらい踊ってない。

未来は明るかったはずなのに、こんなことになってしまうとは本当に残念です。

最初を観ただけの印象では、チームとしてはまったく魅力を感じず観なくてもってところですが、個人的に田野ちゃんは当然としまして、今日のゆかるんは最後まで観ておきたい。

ってことで、集中力には欠ける気がしなくもないですが、最後まで観ようと思います。

はい、予想通り集中力は欠きましたが、最後まで観ました。

うーん、涙腺が弱くなっているとは言っても、やっぱりチームとして魅力を感じてなく想いいれが無いので、何も来ないもんなんですね。

田野ちゃんとかゆかるんとか、個人的に好きなメンバーが涙を流していても、その根幹の部分で冷めているからどこか傍観者と言うか、涙がこみ上げてくるとかそういう感情には至りませんでした。

しっかし、最後に田野ちゃんが横山に飛びつきに行ったシーンはなかなかに良かったと思います。

さて、今日の千秋楽は先日のチームKと似たような印象があります。

メンバー間の差が激しいです。パフォーマンスをしているメンバーと、ただ振りをしているだけのメンバーに大きく分かれますね。

さきほどから名前を挙げている両名のほか、カレンも良かった。それから、今日はりょーかもかなり良かったと思います。次いで、横山や川栄という感じでしょうか。

個人的に及第点はここまでです。少なっ!

ただ、佐藤すみれは変化が見られたような気がします。SKEに移籍するのだから、どれだけの努力をしなければいけないのか。公演がどれほど大事なものなのかを感じ取っているのかもしれません。ただ単に、千秋楽ということで気持ちが乗っていただけかもしれませんけど。

自分の記憶の中では及第点以上のパフォーマンスをする、ふぅちゃんと兒玉が全然だったのは、悪い意味ではありますが今日の公演の収穫と言えますね。可愛さだけで言えば、キャンディーのふぅちゃんは、まさに超絶可愛い!でしたけどね。

僕がチームA公演を観るときは、いわゆる選抜メンがいない時なんですが、その時の方が圧倒的に完成度の高い公演になっています。ま、観なくても分かっていた結果と言えば結果です。

だって、たかみな、渡辺麻友、入山、朱里、横山あたりが→いずりな、小林、こみはる、土保、湯本とかになるんですよ。そりゃあ大きくパフォーマンスが向上しますよね。達家とか佐藤妃星とかレベルダウンしたくらいのメンバーになるときもありますけど。

ちなみに、田野ちゃんはかなり良かったと前述しましたし、そう思いますがまだまだだと思います。周りに合わせてるのか、まだ余力もあるだろうし、もっと上を目指せると思います。少なくとも今日のパフォーマンスで、珠理奈・さや姉と並ぶことになったら付いていけません。

いい意味で、まだ上があるんだなと感じました。多分、まだ成長してくれると思えるメンバーなので、この先にもっとハイパフォーマンスを披露してくれる日が来ると思っています。

それにしても、公演が大事だとか言っておきながら、これまでその公演(今日で言うとチームA)を支えてきた、いずりな・小林を千秋楽に出演させないというのは、なかなかに英断ですね。ほんと、尊敬します...。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

それな。です

電車移動しながらチームS千秋楽を見ていました。
珠理奈さんは目立ちすぎず支えている感じだったかな。
はじめの4曲、改めてやっぱりSKEのこと好きなんだなって思いました
劇場に入れたときの記憶を反芻するようにDMMは楽しめるものなのですね。

あきすんのいつもどおり感とか良かった。
ゆりあ、思い出は全部持っていくって。この言葉だけでもう充分。

チームAね…いずりなとまりんちゃんという10期でわたしがずっとお気に入りの不遇の二人。いずりなは新しいチームどうかな。
まりんちゃんは4初日メンバーにいて、ちょっと嬉しい私です。
田野ちゃんにはもっといい環境を用意してあげたいですね。
兒玉遥さんが呑まれてしまったというのですか?
HKTは見た目ばかりキャッキャなグループになってしまったのかな。
コンサートの評判は高いので、エンタメとしてアリなんでしょうね。
手つなやっていた頃が遠く遠く、なつかしい…

あり得ないけど

お返事遅くなりました。

そう、チームS公演の日だったんですよね。

解約しちゃってるのもありましたが、全く触手が伸びなかったな……。本当に、あり得ないことです。

珠理奈だけを観るってのが出来たら、きっと何も考えずに観ることが出来るんだと思います。

だから、チームK公演は観る気になる。チームとして魅力を感じなくても平気だから。

SKEが好きだからこその感情だと、僕自身は解釈してるんですけど、都合良すぎますかね…。

それにしてもチームA。本当にあの2人を出演させないなんて、ある意味すごいですよね。それに、どうでもいいっちゃあいいですが、新チームAの初日に達家の名前とか。チーム4のカトレナとかね。

HKT、コンサートの評判高いんですね。きっと僕は楽しめないと思いますが、楽しみ方のベクトルが違うんだと思います。

僕にとってはあんなに光が見えていたHKT。そして、兒玉。こんなことになるとは、指原がくるまでは思いませんでしたよ。

まだまだ埋れてしまうメンバーが出てきそうな気がしてしまいますが、どうか埋もれずに。これまで以上に輝けますように。
最新記事
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ関連作品
最新トラックバック
DMM.COM
DVD通販
プロフィール

じゅりまさむね

Author:じゅりまさむね
SKE48松井珠理奈が大好きすぎる、1庶民です。
知識は広く浅くです。そういうつもりは一切ないんですが、残念。

SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中
SKE48LIVE!!ONDEMAND
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!!ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。