スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKBリクエストアワーセットリスト2014~4日目~

先日映画館で観てきました、4日目。

急遽座席を取ったのもあるのですが、再びの最前列(笑)

全編しっかりと観ようとしたんですけど、やっぱり目と首が疲れちゃってダメでしたね。時々休むしかなかったです。

さて、遅くなりましたが当日の感想なんぞを。

124位 UZA

しょっぱなからキター!

いつでも観たい楽曲です。珠理奈が出演するのなら。

メガネが若干踊り辛そうではありましたけど、躍動感もあり、すっごく素敵でした。髪形も良かった♪

映画館だからそんなに珠理奈だけを観続けられるはずもないんですが、珠理奈しか記憶に残っていません。容量が少ないんで、すぐに次の記憶に書き換えられちゃうんですよね(笑)すいません。

124位 この世界が雪の中に埋もれる前に

同率だけど、こっちを後にしてくれて良かった。しょっぱなに「UZA」が来たということが嬉しかったので。

タイトルじゃないけど、埋もれちゃったんですよね~。古賀、西村。

特に個人的に記憶にあるのは、当時研究生だった西村のパフォーマンス。圧倒的で、一瞬で目を惹かれ、凄いのがいるな~って思ったものです。昇格を果たしてから、先輩たちの中に埋もれてしまった。

それは、先輩たちが良いパフォーマンスだから目立たなくなったという意味ではなく、良くない状態のチームに入って、その中に沈んでいってしまったという意味です。

本当にもったいない。上西が‘それなりに’いいパフォーマンスだったかなくらいの印象です。

全く知らない人が見たら、何の印象にも残らなかったんじゃないかな。

123位 プラスティックの唇

別記事に上げました(必要な存在)が、これは最高のステージでした。 

122位 制服のバンビ

兒玉、宮脇。

翌日に再び思うことですが、輝きを失ってしまった彼女たちのパフォーマンス。切なすぎました。

センター指原のよろしくなさも、大して目立たないほどまでに墜ちてしまったのか...。

120位 君のc/w

結構沸いてる感じだったと思います。

この楽曲の人気な理由がいまいち分かりませんが、やっぱりメンバー人気なんですかね。

120位 言い訳Maybe

珠理奈センター!!

センターで出演とは予想外の展開でした。曲のつながりが良かったんですかね。日頃センターにしてしまう、渡辺麻や、島崎が先の楽曲に出てましたから。

そう考えると「君のc/w」ナイス!って感じですが(笑)

やっぱり珠理奈センターは良いです。ただ、せっかくの楽曲に出演するメンバーのチョイス自体は悪すぎました。

珠理奈が良かっただけに、そして、好きな楽曲だけに残念でした。

118位 兆し

どこかにランクインしてるとは思ってましたが、今日でしたか!

初日に続き、旧チームKⅡ楽曲を観られるとは、ありがたことです。

でもね、「兆し」に関しては、話に聞いてたりはしましたが、良くなかったです。足が上がってないこと。

これが今の標準なのかな...って。姉さんのように足を高く上げるのは(姉さんは当時で比較しても凄かったメンバーですが)一世代前なのかな。

上半身だけを観ると、かなり揃ってもいましたし、力もこもっていたんですけどね。

118位 さよならクロール

ちょっと無理がある。

あのステージであの人数で披露するには、きついですよね。

踊りにくい状態であっても、パフォーマンスの差は歴然としていますが。

117位 それを青春と呼ぶ日

これは...どうなんだろう。

僕は悲しくなるだけでした。

116位 支え

今のチームKでしたね。さすがに、当時のってのは厳しそうですから。

117位で茫然としてしまったので、あんまり記憶にないです。

115位 砂浜でピストル

せっかく柊ちゃん出てたのにね~。まだちょっと現実に帰ってこれてなくて...。

この楽曲終わりくらいにようやく戻ってきました。

柊ちゃん、ごめん。

114位 ナギイチ

太っちゃったけどね。

城ちゃんがそのポテンシャルの高さを存分に発揮していました。ポジションも4番手?になるのかな、良いところでしたが、後列に居たって目立つほどのものだったことは間違いありません。

一気にパフォーマンス戻してきたと思います。

ほぼほぼ、城ちゃんだけを追っていました。

さて、城ちゃんが戻ってきていなかったら、柊ちゃんは出れていたのかな?それは自然に疑問として浮かびましたが、なんて言うんでしょうね。柊ちゃんの居場所を奪われたとか、戻ってこなければとかそういう否定的な感情ではなくてってことです。

あれだけのパフォーマンス魅せてくれるのならば、あの位置にいるのは自然なことでしょう。むしろ起用しなかったらおかしいと思う。

あの城ちゃんがライバルになるってのは、柊ちゃんにとっては大きい壁ですね。

現時点では、人気は圧倒的に柊ちゃんだと思うけど、パフォーマンスは城ちゃんです。

113位 スルー・ザ・ナイト

ごめんなさい、特に何もないです。

ちゃんと観てたんですけどね。

112位 ☆の向こう側

あれ?気絶してたんですかね(笑)

これも特に記憶にないです。

111位 Glory days

もういい意味で言うことはありません。

珠理奈、にしし、真木子の3人が踊るステージ。それはそれは最高でした。

真木子はもうちょっと暴れちゃってもいいかな?とは思いもしなくはなかったですけど、なかなか難しいかな。

110位 嘘つきなダチョウ

高いレベルのパフォーマンスが連発しましたね。

安奈が圧倒的なパフォーマンスなのは仕方ないといえば仕方ないことなのかもしれませんが、ごりさも本人なりに必死に食らいついていて、好印象でした。

僕がごりさに好印象を持つのは珍しいので(笑)書いてみました。

108位 てっぺんとったんで!

なんかイメージと違って、あんまりこう来るものがあるパフォーマンスじゃないな~って。

僕のイメージ内では、BⅡのパフォーマンスが焼き付いているので、それとの比較になっていたようです。もはや選抜よりもBⅡの方が全然良いパフォーマンスしますからね。

渡辺美はもちろんですが、まーちゅん、アカリン、ふうちゃん、このあたりの前を固めることの多くなるメンバーが踏ん張らないと、全体のパフォーマンスが締まらなくなります。当然、後ろの方であってもケイラとかが加入当初のように踊ってくれないと、レモンが目立つことになっちゃうよと。

このあとMCでSONEが出てきたんですけど、相変わらずの面白さだったと思います。

ただし、残念なことに、熱狂的なんじゃなくてそれはやっかいなだけ(これは考え方の相違なので、僕個人としてはこう思うという話です)というくらいに騒ぐファンの方がいて、冷めました。

コールの仕方についても、なんかずっと堂々巡りのように思うことがありますね。

108位 推定マーマレード

100位以内かな?と思ってましたが、ここで登場。

ごめんね、柊ちゃん。この楽曲に投票するまでの力は僕にはなかったです。

センターで柊ちゃんが踊る。こんな素敵なことはなく、嬉しいことなんです。

文句言っちゃいけないのは分かってるんですけど、本当にセンター?ってくらいのカメラワークなんですよね。

MVもそうだったんですけど、アカリン、めるみおの抜かれる回数が多いわ!この日はまーちゅんも多かったけど。

でもきっと気のせいですよね。柊ちゃんが観たいから、そう感じただけに決まってます。そう思うことにしましょう。なら、なぜ言ったのか←

やっぱり、カメラを通してではなく、現場で観たいです。

柊ちゃんの魅力、会場のみなさんに伝わったかな?

107位 もう裸足にはなれない

メンバーが東京に来ているようだったので、もしかしたら来るかな~?って思ってましたけど、きました。正確にはこの楽曲だと思ってたんじゃなくて、こういうカップリングの何かが来るかな?ってさっくりと思っていただけです。

ものすごく会場が静かだった気がしますけど、やっぱり知らない方が大半なんですかね。

個人的にはかなり好きな楽曲ですし、メンバーも良くパフォーマンスも良いんですけど。ほのり、このみん、りっぴー、むろかなとBⅡメンが4人入っている上に、渋谷とWセンターなのが村瀬と言うのが熱いんです。そして、モカとちっひー。

かなり強力な布陣だと思います。

そして、それに見合うパフォーマンスを披露してくれました。1人でも多くの方に届くといいなと思いました。

106位 虫のバラード

これも別記事にしましたが、こじはるが登場と同時に落胆。

いや、でも良いステージにしてくれるかもしれないから、観とかないと!

あ、やっぱり残念。という感じです。

104位 ギンガムチェック

この楽曲あたりからだっけな~。なんか、ゆきりんが頑張って踊るようになったの。

いや、もうちょっと後だった気はしますが、全力で!とかのパフォーマンスとは少し違うんですけど、本人が楽しんでいるような感じで、パフォーマンスが弾んでいるように見えるんですよね。

選抜常連として残っている初期の頃からのメンバーでは、唯一(優子は別格)パフォーマンスをしているメンバーだと思います。

104位 孤独なランナー

この楽曲ね、好きなんですよ。

カッコ良くないですか。

SKEとかでカバーしてくれたら、相当な楽曲に仕上がると思います。

田野ちゃんばっかりに目が行きましたけど、めっさ良かった。そして、岩田もゆかるんも良かったですね。川栄もダンスが苦手ではあるものの、ここのところ頑張っている成果は出ていると思います。

103位 何度も狙え

会場のシーン感が...。

チームNの楽曲ですよ。NMBファンの方は入ってなかったのかな。いや、僕みたくBⅡと研究生だけで、みたいな方たちばっかりだったのか。

チームNでこれだけマイナー感が出ちゃうと、知名度ってどうなってるのかと思います。

だからこそ、このチャンスものにしないと!なのに、パフォーマンスがもう一つでした。まーちゅん、春奈がかなりパフォーマンス落ちているし、研究生の頃輝いていた、モカの姿はそこには無いし。

102位 口移しのチョコレート

残念。

オリジナルメンバーは知らないんですけど、このメンバーは。

ゆきりんはそれなりに良かったですけどね。多田が悪すぎて...。

やっぱり、玲奈が最強でしょ!この歌は。ああ、今記事書いてたら観たくなってきました。後で観ます(笑)

101位 ごめんね、SUMMER

そりゃあ、泣くでしょ。

前半戦4日間のラストが、珠理奈との出会いの楽曲であるごめサマだったら。

100位ならSSAで披露できたわけですが、どっちが良かった?ってなったら、当然101位ですよね。フルで披露してるのを観れるなんて、こんな瞬間なかなか無いんじゃないかと。

今日のリクアワ、最高だった~♪って。最高の締めくくりです。

この時、ナゴヤドームに行くことを決意しました。

この後に最悪なことがあるとは知らずに。

EN1 悲しき近距離恋愛

大場がやっぱり良かったですね。

あとは、特にはありません。

EN2 チーム坂

相笠がどうにも迷走しちゃって、魅力が激減しちゃってますけど、チームとしての魅力は相変わらず。

西野の全力すぎる全力パフォーマンス、その西野とはまたベクトルが違うけど、対をなす岡田奈々のハイパフォーマンスぶりが目を惹きました。

そして、その2人と共にあって難しい立場かもしれないけど、懸命に走ったのでしょう。遥かにパフォーマンスが良くなっている、こじまこ。

もちろんその3人だけでこれだけのパフォーマンスが成り立つわけがないですよね。チームとしてのレベルの高さを、意識の高さを感じさせてくれるものでした。

村山、高島、北澤、内山が特に良かったかなと思います。

少し気になったのは、相笠もですが、前田美月がだいぶ遅れてしまったかな、ってところです。他にも数人遅れていましたが、特にってところで。

EN3 前しか向かねえ

そのステージは、リクアワではありませんでした。

もはや「大島優子」というステージが出来上がっていました。

珠理奈がどうこうと言う話ではなく、AKBの楽曲を披露している姿を観て、こんなに楽しく感じたのはいつ以来でしょう。本当に、心の底から楽しいステージだったと思います。

そして、全員のパフォーマンスの質が上がるというか、自由な感じになるのは、まさに大島優子だからだと思いました。

絶対的なセンターとしての存在とはまた違いますけど、特別な存在で唯一無二であること。そんなことを感じさせるステージでした。


ここで終了ですね。この先は必要なかったです。

あっても良かったのはヘビロテくらいかな。フォーチュンクッキーとか、元々個人的に受け付けないんですけど、もういいでしょ!どうせ、1位で歌うんでしょうし。って、最近の傾向とか考えると、違うかな。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やっぱり SKE

じゅりまさむねさん

お疲れ様でした、

不思議と SKE ファンが 近くに 集まりましたね

4日目はSKEの曲、KⅡの曲が 多く映画館で

もりあがってしまいました。

ごめサマは ホントにありがたかったです・・・

リクアワで観れる 最後の まなっちゃん。

お待たせSET LISTが みれなかったので

兆しが 拝めて本当によかったです。

どの順位でも SKEがランクインして TDCで パフォ-マンスする

姿は 自分にとって全部1位でした

ごめサマは別格

げきからおやじさん、

僕にとって楽曲自体も別格にある、ごめサマがラストでフルだったというのは何よりもの事でした。

急遽ですが行くことにして良かったです、本当に。

そもそもが、違うメンバーで披露することが多くなってますしね、ごめサマ。

KⅡ推しのげきからさんが観ている日に、ランクインしていて良かったです。
最新記事
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ関連作品
最新トラックバック
DMM.COM
DVD通販
プロフィール

じゅりまさむね

Author:じゅりまさむね
SKE48松井珠理奈が大好きすぎる、1庶民です。
知識は広く浅くです。そういうつもりは一切ないんですが、残念。

SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中
SKE48LIVE!!ONDEMAND
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!!ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。