スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間をください

珠理奈、色んなものを抱えすぎだよ。

きっと、そんなに抱えなくても良い。もっと持ってる荷物を下ろして良い。

何でそこまでのことを思うんだろう。そう思わされることが多くて。

言葉に出来ないものも、きっと多すぎて。

そうやって抱えるものが増えていく…。

一緒に持ってあげること。支えること出来ているのかな?

僕たちの想いは、支えになっているのかな?

きっとそう距離感を感じる人も多いかもしれないって思う。

全てを手放して、何も考えない時間が欲しい。

僕ではなく、珠理奈に。

そんな時間を珠理奈にください。

闘い続けて、背負い過ぎて、ボロボロになってる彼女の羽根が、キラキラと輝きを取り戻せるように。

痛み続けて、広げることも難しくなった羽根を大きく広げることが出来るように。

そして、その羽根で大空を自由に飛び回れるように、空を見せてあげてください。

その姿、どれほどまでに魅力的なものだろう。

闘い続けた、闘い続けている彼女を待っているのが罵声だなんて、悲しすぎる。

iPhoneから送信
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

わかってはいるんです

さいきん
キツめの物言いばかりでごめんなさい

珠理奈が持ちすぎ
まわりの大人たちが、もたせ過ぎ
少なくともダブルパンチ、いいえそれ以上

眼帯して出てくるなら療養させているべき
超豪華バックバンドの皆さまのために無理矢理出演さすならば
本末転倒がすぎる。
あんな長ったらしいなんちゃらとか省略しないといけない曲名
よく思わない人が見たら、
珠理奈も(略)でいいだろって話になってしまわないかな
突き指みたいな手の怪我も、またですか?
いったい何をやっているの?やらされているの?

劇場公演至上主義の私にとっては
いかに想いがあれど、
出演したときにいかに圧倒していても、
ろくろく出演もできないようなツートップが
ましてや、一度出演しますよーって期待させておきながら
結局やっぱり出演しないような人が
いついつまでも
センターにいらっしゃるのはいかがなものかと
それがどれだけ後列の気持ちを削いでいるかと思うとやりきれない

「出張公演、休演になっちゃってメンバーも来てくださる人もさみしいと思うけど1番さみしい思いしてるのはじゅりなさんなんだよね。」これは理沙子から来たモバメの一部。
こういった言葉を毎度毎度メンバーに紡がせるのが辛い

自由な珠理奈のが、ずっと魅力的なはず。
考えの流れは違えど、行きつく考えはけっこう似ています。

なんといおうとも

じゅりまさむねさん
心が痛みますね・・・
トップゆえの苦しみ 悩み 痛み なのでしょう。

生意気だし 環境も全然違いますが

私は、
周りがなんと いおうとも
推しを信じて 推しが望むと思われることを
ひとつでも 実行し 応援すること、、、

そして、
決して 自己満足で終わるのではなく

言葉ではなく 表情や行動で 喜んでくれていることを
感じれる事が
次への最大のエネルギ-になっています

がんばりましょう
じゅりまさむねさんなら
じゅりたんを 支えてあげれるはずです

遅くなりました

たくさんのコメントや拍手などをいただけているのですが、なかなか追いつかない。嬉しい悲鳴です。
ありがとうございます!

そして、お返事遅くなりごめんなさい。

おどぱ!さん、

おっしゃりたいことはよく分かります。

うーん、なんとも考えがまとまりませんが、僕としては、

体調不良が珠理奈のせいだけかのように言われて、珠理奈が叩かれるのは可哀想すぎる。
そして、体調不良が多いためか、仮病かのように言われるのも悲しすぎる。
怪我とか、今回のような突発的な病であったとしても疑われてしまう。

それは、珠理奈が体調不良で頻繁に休んだせい。もしそうなると、また最初の一文に戻ります。

それゆえに、きっと載せなくても良かった。載せたくもなかった写真を載せることになったんでしょう。

珠理奈(玲奈もですね)が公演を選ばないわけではなく、選べずにいる状況。
そうやって運営がスケジュールを組んでるんですよね。

でも叩かれるのは、メンバーなんです。それが悲しすぎる。

センターに関しては、これは難しい問題ですね。メディア露出が多くなる以上、知名度も重要になってきます。でも、逆に言えば新しいメンバーを起用することで、また違う流れを生むことが出来るかもしれませんよね。

そこに関しても、判断は運営ですし、どちらが正しいとは一概に言えないとは思います。

一曲だけやってみようって決断もなかなか難しいですし。その中でのAKBのカップリング曲だったんじゃないでしょうか?

珠理奈・玲奈がセンターとして、間口を広げている部分というか、その2人を入口にSKEに入ってくる人は多いと聞きます。実際は分かりませんが、結果的にそうなる可能性は高いでしょうね。

そして、いろんなメンバーの推しへと変わっていく。珠理奈は、特にブログとかも含めて気持ちをつなぎとめるのが下手くそですから、そういう実際に感じれるか分からない、ファンが自分を入り口にして入ってきて、他のメンバーへと通過していく悲しさも味わっているでしょうね。

じゃあ、ブログとか頑張ればいい。

うん、一理ありますね。

でもブログを休むことが彼女にとっての身体を休ませることになっているのかもしれない。玲奈が出来ているんだから、出来るはず。

うん、やっぱり一理ありますね。

でも、どこに力を注いでいるかの部分が違いますし、もしかしたら同じくらいの忙しさに見えていて、中身はまた違うのかもしれないです。僕個人としては、珠理奈は例えば振り入れとか、そういうことの時間を多くしていると思います。そういう時間を削ってまでブログを書けとは言えない。

休めるはずの時間を削ってやるべきとは言えない。

基本的にみんながやっているし、SKEに関してはアメブロは選抜メンバーしか書けないものだから、大切にしなきゃいけないという考えも僕にはあります。

きっと良いパフォーマンスをするために人一倍努力している珠理奈。でも、実際にそれを魅せる場面がない。いざと言う時には、万全の状態じゃなくなっているのもあって。

だけど、珠理奈が公演や握手会に出なくてもメディアに出なくてはならない事情はきっとたくさんあって。大人の事情で決まっていたりして。

あー、こんだけ長々と書いた割にはまとまりもなく、同じようなことも言ってる気がするし。それにお返事らしいお返事にもなってない気がします。

ごめんなさい。

センターに関しては、珠理奈が一番だと思っていますが、変えることにチャレンジしても良い頃合いだとも思っています。僕としては変える必要は感じないんですけど(僕個人が感じるものとして珠理奈を超えるメンバーがいないため)。

何が言いたいのか、本当に良く分らなくなってしまいましたが、ご容赦ください。

誰もが納得するくらいの弾けるパフォーマンス、観たいですね。

げきからおやじさん、

お心遣いありがとうございます。

現状が現状だけに、苦しむことが多いだろうなとは思います。
一番注目しやすいし、一番叩きやすい。

その内情とは関係なく、例えるならその見出しだけで判断が下されていることでしょう。

何も考えない運営が、体調不良とだけ発表したことも拍車をかけましたね。
わざわざ珠理奈に、あの写真を公開させる必要はなかったでしょうに。

目があの状況では、パフォーマンスすること自体が自分にもメンバーにとっても危険なのは分かりますからね。

いろんな大人の事情的なものと、何も知らない方からの罵声に挟まれている状況が悲しすぎます。
分かってくださってるだろう方からの罵声も悲しいですが。

ホント、想うことしか出来ませんが、これからも想いを届けます。

げきからおやじさんを参考にさせていただいて、しっかりと応援していきたいと思います。

最新記事
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ関連作品
最新トラックバック
DMM.COM
DVD通販
プロフィール

じゅりまさむね

Author:じゅりまさむね
SKE48松井珠理奈が大好きすぎる、1庶民です。
知識は広く浅くです。そういうつもりは一切ないんですが、残念。

SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中
SKE48LIVE!!ONDEMAND
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!!ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。