スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出す、変遷~松井珠理奈との出会い~

大した話ではないと言っておきながら、続けちゃうっていうね(^_^;)
思い出す、変遷~AKB48との出会い~編からの続きです。

AKB48のCDを買うようになって、最初に発売されたのが「ポニーテールとシュシュ」。この時の珠理奈がすっごくいい表情してるんですよね。んでも、なんでしょうね?まだ見る目が全然なかったんだと思います。すごく可愛いな~とは思いましたが、そこまで以上には至りませんでした。

目に入れば気になるメンバー=目に留まりやすいメンバー。にはなっていたと思いますけどね。

このPV以前にも珠理奈は観ているはずだと思いますが、視点の違いと言うんでしょうか?優子とか佐江ちゃんとかを追っかけていたら、案外目につかないみたいです。

これは昨日、「10年桜」「涙サプライズ」観ているときにも思いました。めっさ珠理奈映ってるじゃん?!って。当時はそんなに映ってるイメージなかったので、あまり目に入らなかったというか、意識しなかったんでしょうね。

本当はなんか悔しいですし、それでも最初っから珠理奈は違って見えた!なんて恰好良いことを言いたいところですけど。


これも「大声ダイヤモンド」ばっかり観てたから、今、見直したら全然違う風に観えるのかもなぁと思いました。え?見直す時間?ないですね(笑)


そして、そんなこんなしてる時に発売されたのが「ごめんね、SUMMER」。これはCMで聴いた瞬間に頭から離れなくて、楽曲がまず良かったのと珠理奈が素晴らしく良かった。この時振り返ってポニシュのあの子がこの子なんだぁ~ってなったんですよね。と、同時にこの時は一瞬で心奪われてました。

正直、ポニシュのときとどこがどう違うというのは、はっきりしないのですけど。SKE48のエース・センターである松井珠理奈を観たからかもしれません。

ただこの時は、意固地に自分は佐江ちゃん推しだから(推しって言うほど推してもいなかったくせに)、みたいな考えが邪魔してたのも事実だったりします(^_^;)

そしてこの時にまたしても出てきたのが、SKE48まで好きになってたまるか!!っていう、訳の分からない感情(笑)

なので、「ごめんね、SUMMER」だけはレンタルして聴きましたが、それ以上のことは何もなかったです。

それでも‘松井珠理奈’に出会った(もはや、ハマったと言ってしまってもいい)のは、この時です。

ただ、SKE48にハマるのは、まだもう少し先の話なんです。

というわけで、まさかの!!
思い出す、変遷~SKE48にハマる~編に続きます(笑)

これ、内容はなんとなく頭にあるのですが、タイトル先に決めていいのか?って不安があったりしますね(+_+)

続きは、明日書ける......かな


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ関連作品
最新トラックバック
DMM.COM
DVD通販
プロフィール

じゅりまさむね

Author:じゅりまさむね
SKE48松井珠理奈が大好きすぎる、1庶民です。
知識は広く浅くです。そういうつもりは一切ないんですが、残念。

SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中
SKE48LIVE!!ONDEMAND
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!!ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。