NMB48は組閣ね

人数のバランス崩れてましたし、あってもおかしくないかなとは思っておりましたが、組閣あったようで。

年内に千秋楽を行って、2017年1月1日から新チーム始動らしいですね。

公式サイトから引っ張ってきた情報が、こちら。

【山本チームN】

山本 彩 ※キャプテン

山尾 梨奈 ※副キャプテン
東 由樹
市川 美織
日下 このみ
古賀 成美
上西 恵
須藤 凜々花
谷川 愛梨
内木 志
林 萌々香
堀 詩音
松村 芽久未
三田 麻央
薮下 柊
山本 彩加 ※昇格

【山本チームN研究生】
梅山 恋和
小嶋 花梨
本郷 柚巴
溝川 実来

【川上チームM】

川上 礼奈 ※キャプテン

磯 佳奈江 ※副キャプテン
石田 優美
鵜野 みずき
大段 舞依
加藤 夕夏
上枝 恵美加
川上 千尋
木下 百花
黒川 葉月
渋谷 凪咲
白間 美瑠
中野 麗来
西澤 瑠莉奈
安田 桃寧 ※昇格
吉田 朱里

【川上チームM研究生】
安藤 愛璃菜
岩田 桃夏
西仲 七海
山田 寿々

【久代チームB2】

久代 梨奈 ※キャプテン

沖田 彩華 ※副キャプテン
明石 奈津子
石塚 朱莉
井尻 晏菜
植村 梓
太田 夢莉
城 恵理子
武井 紗良
藤江 れいな
村瀬 紗英
村中 有基 ※昇格
森田 彩花
矢倉 楓子
山口 夕輝

【久代チームB2研究生】
清水 里香
上西 怜
中川 美音
水田 詩織

なるほど。

ちなみに僕が今見たいのはですね。城ちゃん・はーこ・やまりな・りりぽんなわけですわ。みんなバラバラじゃんか。

中でも特に、城ちゃんとはーこの2人は見たいんですが、個人的に新チームに興味が湧かないので、なんとか現行のチームのうちに観に行っとかないとって感じです。

と言っても現行チームが激しく良いと言う訳でもないですが。

公演内容は現行のを引き継ぐんですかね。もしそうでセンター城ちゃんならば、BⅡは観たいな。




スポンサーサイト

センターななみんか

発表の前日に多少の情報とかが入ってきてまして、分かっていたと言いますか、予想した?人的中だなって感じで。

ななみんは好きなんですけどね、ちょっとどうかなー?とは思っています。

そもそもセンターどうこうよりも、19人選抜にしたこととか、十一福神でしたかな?もう何でもありって言うか、選抜できないから増やせばいいって感じなのかな。

そこをどうにかするから選抜なんじゃないのかねー?実際選抜するのが非常に難しい状態に陥っているとは思うんですけど、この状況で3期生とかちゃんと実力見てあげられるのかなと。12人も入れちゃったのに。

アンダーにも実力のあるメンバーが多くないと成り立たないでしょうからね。単純に選抜を増やすってのはアンダーが減るということに。そこに3期生入れるからそれでいい.........のか。

個人的には選抜は16人以上にしない方がいいと思っています。もっと少なくても良いと思ってるくらいなんで。

16人だとするなら僕は、松村、星野、井上をアンダーかな?と思います。もちろん、アンダーのフロントである必要はありません。アンダーのセンターは、覚醒を期待して、らんぜかあやねってのはどうでしょう?みり愛も最近のパフォーマンス的にはありかな?と思うんですが、黒髪ってやっぱり良いなって思うから前者2人にしてみました。

飛鳥は本当に素敵なセンターを務めてくれたので、ポジションは下がっちゃったけど、何だろう。下がったというよりかは、心を休ませてと、一度センターに立った後のそこからの景色を再認識しての更なる成長を期待しています。

乃木坂のセンターに最もふさわしいのは飛鳥だと思うから。

今までの僕の意見とは全く違うことになってしまったんですけどね。もはや生駒ちゃんがセンターに立っても僕が願っていた期待していた景色は見えませんし、飛鳥は急成長した上にまだまだ先を魅せてくれそうですから。

あ、番組は観ていないので、情報を仕入れたことでしか知らないんですけど。

そしてどちらにしろ見ることもできないくせに、色々勝手な意見を書いてみました。


似合ってるは勘違い

生駒ちゃんの茶髪問題。

何回記事にすんねん!って話で申し訳ないです。

前回似合っちゃうのは当たり前みたいなことを書きましたが、それは僕の思い違いでした。

顏のポテンシャルが高いから可愛いのは当たり前。それが、茶髪でも似合うと感じてしまっていたのですが、それがちょっと違う。

顏が可愛い=似合ってる

の錯覚でした。

改めて、ブログなどで上がった写メを確認したら、全然似合ってないじゃないか。

黒髪の時を100とするならば、20くらい。甘く見てもそのくらい魅力が激減。あ、僕からしたらですよ。

こりゃあもう無理だと思いました。

NOGIBINGO!7の視聴・録画はパス。ジャンポリスも終了。ライブはもっと無理。

だって、この生駒ちゃんがセンターで「制服のマネキン」とか........あり得ない。

乃木坂46の生駒ちゃんは(僕の中で)卒業しました。

そして、その姿を見たくないので、先ほど挙げたのを筆頭に乃木坂の番組もシャットアウト。

生駒ちゃんも乃木坂も嫌いになったわけではないので、見れなくなったとは言え気にはなってしまって、サイトとかはチェックしちゃってますけど。

すごく悲しいです。

今年の始まりに、乃木坂に最も熱くなるのは今年で来年以降は静まると思うって話をしていたんです。自分が考えていた理由では全然無いんですけど、まさか言葉通りの展開になってしまうとは、夏のライブ最高に盛り上がった僕としては思いもしませんでした。


悪化する職場環境

少し前に会社のトップが変わりました。と言っても会社全体のではなくて、うーんと、支社のトップが変わったみたいな感じですかね。

で、この人が本当に最低な人でして....。

なんか池井戸潤さんの小説に出てくる、最悪の上司な感じですかね。

自分の言うこと聞かないやつ、もしくは自分が仕事しにくくなるような人は異動させ、言うことを聞く人だけを残す。厳しく人に意見を言うだけ言う(ルールを強いる)が、自分はそれを守らない。自分の意見が通らない(反論含)ことは許さない。とか言って地味ーに私は逆らっておりますが...。

まだまだあるんですけど、こっから先の細かいこと書くとたまたまーでも見られたら、誰のことか分かってしまうかもしれないので、小心者の僕は控えておこうと思います。

そんな最悪な上司が来てから、職場環境は激しく悪化。元々良いとも言えなかったのは事実ですが、悪いって訳でもなくって感じだったのですが、今は最悪と言えるくらいになってますね。

その結果、退職者が続出しています。

しかし、残念ながらですね。そんな上司ですし、そんな人を昇進させてトップに置いてしまう会社ですから、退職者が続出している理由にも気づかないことでしょう。

職場にとって必要な人材も辞めていってしまってしまっていますが、同じこと再びですが、この上司この会社ですから、ただ一人、二人と辞めた。と言うか、駒減ったな。また補充するか程度にしか思っていないことでしょう。

まだ職場環境が最悪なだけなら我慢できなくもないんですけど、それがサービスの低下にもつながっていて、それが分かっているにも関わらず、お客様に迷惑が掛かっているのに、なんでかただ責任のなすりつけ合いで改善していこうという傾向も見られず。誇りとかやりがいを持って臨める仕事ではなくなっってしまったことも大きいです。

直属の上司とか、仲間は素敵な人たちなので、出来るだけ力になりたいってのが、モチベーションと言うかやりがいですね。それでもちょっとね。

僕は学歴もないですし、何の資格もないですし、それなりに歳も重ねましたし、で。せいぜい色んな職種で管理職を経験しているくらいしか長所みたいのは無いんですが、現在の会社の底と闇が見えているので転職も視野に入れなくてはなと考えております。

病んで辞めていっている方も少なからず見ていますので。

toto当たらねーかな?とか、現実逃避したりしてますが、現実見ないといけないですな。


発売日が被った

先日ライブを観に行って感動しっぱなしだった大原櫻子の映像作品。予約特典に期間が決まってて、気づいたら終了してました。こうなったら、かなり値段が違うので完全に特典なしのものにしようかな?と思っております。



と、こちらの発売日が12月21日。

そして、



先月に参戦してきた大塚愛のライブ作品も12月21日。



音源もちょっと欲しいけど、同時発売。

さらに、まだ詳細が出ていないので予約受付などはしていませんけど、SCANDALのMV集が同じ12月21日発売。

多分年末に発売ラッシュがあるからその影響でしょうけど、たまたま僕が欲しいものが被りましたね。

年末は忙しいので、正直21日に届いても観れるのがいつになるのか分かりませんが、多分発売日に届くように予約しちゃうんだろうなと思います。


葛藤の日々

生駒ちゃんが髪色を変えてから、正確には変えたことを知ってからになるのかな。葛藤の日々を送っております。

生駒ちゃんの茶髪。あれは茶だよね。

すっごい可愛い。

そりゃあそうなんですよ。もちろん好み次第なんですけど、僕にとっては生駒ちゃんの顔ってすごいポテンシャル高いので、金とか銀とか、もっと奇抜な髪色とかにしても全然似合うんじゃないかな?って思えるくらい。

だったら何も問題ないじゃんってなるかと言うと、そうでもなくって。

これではもう乃木坂46の生駒里奈の魅力は無いんですよ。いや、無いは言い過ぎかもしれませんけど半減以下。

黒髪であったことと、その黒髪がこれでもか!ってくらいめちゃくちゃ!そりゃあもうハンパなく!似合うってことが魅力の一つであって、またそういう存在であったことがまた魅力を大きくしていた要因で。生駒ちゃんの真っ直ぐさとか、正義感ともマッチしていて。

あーもう黒髪だから生駒ちゃんが好きだったとかではないんだけど、あくまでも魅力を増幅させてる一つの要因なんだけど。だから、生駒ちゃん自体を嫌いになるとかではないんだけど。

以前から周りの人々に難しい人と言われる所以かもしれませんけど、そんないろいろ小難しいことも考えている日々です。

そして、それをきっかけに乃木坂の番組観れない。今回はと購入したNOGIBINGO!6も封を開けてもいないし。

これからはどうしようかな~?乃木坂の番組自体面白くて好きだし、生駒ちゃんだけが好きだったわけではないし。観たいけど、観たくない。

まだ葛藤の日々なので、また揺れ動いて変化があるかと思いますけど、とりあえず握手券は紙くずにすることにしました。やっぱり会いたいけど会えないっす。そして、次のシングルからの購入は見送ります。握手で会う以上にMVとかライブで観るのはきついから、全握も行かないでしょうし。

‘生駒里奈’として、舞台出演とかがあるのならそれはまた別で観に行けるかもしれませんが、それにももう少し時間は必要そうです。

そして何故か連動して欅坂への興味も薄れたため、欅坂もシングル購入は見送ります。なんでだろう?


珠理奈のSHOWROOM

毎日頑張りすぎってくらい頑張ってますね。

普段なら休憩中とか、睡眠とかに使う時間なんでしょうけど、それを割いて。

本人が楽しんでやっているようなので、観ているこちら側としても楽しいし嬉しいんですけど、無理だけはせずにとだけ。言われなくても分かってるでしょうし、多少無理してでもやりたいって気持ちもあるでしょうから、あとは応援するだけですけど。

珠理奈が食べてるのとか、何だろう?あんまり見る機会もないですし、その自然体な感じとか雰囲気とか可愛らしいですし、とても心が安らぐので個人的に大好きです。ちゃんと食べてるなって安心も出来ますね。

珠理奈の歌声が聴けるってのも幸せです。

どうしようもなくグダグダしちゃうときもあるけど、それも生配信ならではで良いんじゃないかなと思います。

そんなこんなで、単純に楽しみなのと応援したい気持ちで、観れる時はちゃんと全部観てますよ。

仕事終わって配信しますって数時間前の755の通知とか見ると、ショックだったりするくらい楽しみにしています。

そう言えば、9月末の配信の時に握手会の話で、私以外には行って欲しくない。万が一行くならSKEメンバーの子がギリかな?みたいなことを言ってましたね。まさなは良いけど、とも(笑)

痛いところを突かれたような。あの日の配信、グサグサきましたもんね(^_^;)

珠理奈がそういうタイプであることは分かっていての行動ですからね、ひどい人ですよ僕は。しかも見事にSKE以外に参加してるって言うのがまたね........。

AKBのシングル買って珠理奈に会いに行くのも、少し違うけどSKEだけにするってのに反する気がしますけどね。あ、ただの屁理屈です。

握手会と言えば、金銀の個握取れなかったので全握頼りなんですが、日程発表されないですねー。

参加できる日でありますことを願っています。


大原櫻子 CONCERT TOUR 2016 〜CARVIVAL〜

すごい!本当に凄かった!

ずっと感動しっぱなしでした。

ライブ映像は観たり、音源聴いたりしていましたけど、その域ではなかった。

生だからってのももちろんあるんでしょうけど、それ以上にきっと彼女が当時よりさらに成長を遂げていたことが大きいと思います。

物凄い歌唱力と声量、ダンスまでキレキレで、ギターの一音一音にまで魂がこもっていて。演出もまた素晴らしかった。光と影の使い方とか明るさと暗さの加減とか絶妙だったんじゃないでしょうか。

だから、色んな意味で終始感動しっぱなしでした。

でもやっぱり特にってのは彼女の歌声ですね。

元々好きな歌声な上に、高音部も綺麗に発声できていて、伸びがあって艶やかで。表現の仕方あってるのか分かりませんけど、とにかく身震いするくらいで、途中で涙が出てくるほどで。

それがあってのあの可愛らしさとか、パワフルさとか。そしてオトボケ具合とか。

さっきも書きましたけど、ダンスも本当に凄かったな。あんなに踊れる方だったとは存じませんですみません。

映像作品の発売がすでに決定してるけど、待ち遠しい。

もはや宣伝的な感じでも良いっす。もちろん好みによるんでしょうけど、彼女の歌が好きな方ならば買って損は無いんじゃないかと。ってか、手に取るべきって言っちゃえるくらい素晴らしかったです。



とは言え、そうでもなかったって言われたらごめんなさいとしか言いようがないです。

余談ですが、今日は会場に広瀬すずとか、寺脇康文とか、佐藤健とかきてたみたいですね。普通に客席に座ってまして、一時パニック状態に近しい形になりましたよ。

佐藤健は最後まで分かりませんでしたが、僕からは広瀬すずだけが騒ぎになる前からずっと見えておりまして。でも騒いじゃうのもなんか違うよなって思って、騒ぎになってからも平静としていました。広瀬すず好きなんで、めっちゃ気になりはしたんですけどね、我慢です。

それと、相変わらず写真撮る人多いですね。禁止だってあんなに係員の人言ってるのに平然と。それはまだしも、ライブ中にスマホいじってる人とか居て、そりゃあ無いわと思いました。ああいうの係員の方見てくださらないと。

僕から注意して騒ぎになってもめんどいし、そもそもライブ中のあの音量の中で僕の声が相手に伝わるとは思えない。

細かいこと気にしすぎですかね~。

さらに最近定番の気になること。アンコール発動早すぎませんか?最後の素敵な歌声の余韻に浸りたいところで、すぐに。その上アンコールが残念な感じになりまして本当に申し訳ないなってのと、アンコールを先導、もしくは助長できる声量と度胸が無い自分が情けなかったです。


夢であって欲しい

なんの前触れもなく書いた昨日の記事。

あ、だから書いたのかって思われるようなタイミングでしたが、そう。生駒ちゃんが髪色を変えてしまったんです。

それがあって、前から言われてきたことを思いだして書いてみました。

正直ない話では無いとは分かっていつつも、それが訪れることは思いもしてなくて。そして、起こってみると想像以上のダメージを受けていて......。

髪質?の問題か、以前から光加減とかで茶っぽく見えることは多々あったんですけどね、それとこれとは違いまして。

すごい衝撃でいろんなことに対してのモチベと言うか、向かう気持ちもすべてが落ちています。

何の意味もなくツイッターで呟いちゃいましたし。日頃全く使ってないし、誰もフォロワーなんていないんですけどね。

えらいもんで最近全く出ていなかった蕁麻疹が全身に出ております。ちょっと強めの薬も使ったけど治まらなくて、激しいかゆみとも格闘中です。

とりあえず、今持ってる握手券をどうするかなどはまた落ち着いて考えたいと思います。

勘違いでした、全然黒髪やん!ってなってくれたら嬉しい。

髪色を変えた理由に理解はできるけど、納得はできなくて、受け入れることが出来ないです。

生駒ちゃんが考えて出した答え、道。応援するよ!賛成!って言えるのが一番なんでしょうけど。


髪色問題

珠理奈が黒髪じゃなくなったら、どうする?

SKEが髪色自由になってから結構な人にこの質問されます。

僕は断然黒髪派ですからね。そしてそれをみなさん知っているから。

現実に起きた話でもないけど、この質問には激しく悩みます。よく質問されるようになった当時から、徐々にその可能性(珠理奈が髪色を変える可能性)を完全には否定できなくなりつつある今でも。

黒髪でなくちゃ嫌なのはなんでなんだろう?

黒髪がアイドルの王道だから?それとも単純に黒髪が好き。ある意味フェチくらい好きだからなのか。本人に似合っているかどうかの問題なのか。

そのどれでもなく、そのどれでもあるような気がします。

全員が黒髪で揃っていたパフォーマンスって、やっぱり今思い起こしてもすごく素敵だった。

だけど、今や全員黒髪どころか、半々くらい。むしろ黒ではないメンバーの方が多い気もしますし。

でもだからこその黒髪でいることの大切さとか、魅力とかがあると思うんですよ。もちろん色を変えることによっての魅力とかもあるのは、そのすべてではないでしょうけど分かってはいます。

で、本題の珠理奈がもしも茶髪になったらですよ。

今までで最もダメージが大きかったのは、玲奈と真木子と須田。玲奈が茶髪になった時は役作りの部分もありその説明もありで、まだダメージ小さかったですかね。

それを踏まえても、珠理奈がってのは想像が出来ないので、実際の時の実感とかとは程遠いんでしょうけど、やっぱり相当嫌なのは事実ですね。

最近では、乃木坂とかも見るようになって、まいやんとかね。明るい色の方が良いんだろう人も見てきて、多少耐性みたいのはついたと思うんですよ。

それでも、です。

推しをやめるかどうかと言うところまで到達するかどうかは分かりませんが、出来れば目の当たりにしたくないので、握手会に行かなくなるという可能性もなくはないかな。とにかく激しいダメージを受けるんだろうなって自分では思います。黒髪でなくなったからって、外見が変わるだけで中身までもが変わってしまうわけではないことも分かっていても。

アイドル=黒髪ってのはもはや古い考え方と言うか、それはどこかで作られた勝手なイメージではあるんでしょうけど、少なくとも黒髪が似合っているメンバーには黒髪でいて欲しいなって勝手に思っています。

だから珠理奈にも、もしかしたら役柄上とか何かのきっかけが訪れるかもしれないその時までは黒髪でいて欲しいなと思います。

それと髪色を変えてみたくなる気持ちも分かるので、仕方ないなとは思うんですけど、それによって仕事が増えるとか激しくその色が似合うとかが無いのだったら、元に戻してほしいなってのが希望だったりします。


9/19「絢爛とか爛漫とか」千秋楽

千秋楽を意識したわけではなく、行ける日が結果的に千秋楽だったというだけの話ですが、行って参りました。

しかし方向音痴って嫌ですね。クラブexの場所、微妙に迷いましたよ(^_^.)

一旦違う方向に進んでしまい、なんか少し場違いなんじゃないか?的な雰囲気を感じつつ、行き過ぎたことに気づき戻ってようやく無事にたどり着きましたが。

会場入りして、とりあえずグッズを買おうと。売切れみたいなのが見えたので、いくみんのはどうかな~?と思いましたが、大丈夫でした。

列に並んでいるときに、前の方でここまでくるかな?みたいな発言が聞こえたので、グッズ終了かとドキドキしていたんですが、この日のお手伝いの山田がグッズ販売所に居たみたいで、その話だったようですね。

結果的に僕の何人か前で終了だったようで、僕個人としては単純にグッズ目的だったので問題なかったのですが、順番が来たらもう一人のお手伝いさん、倉野尾がいらっしゃいました。

倉「こんにちはー」
僕「こんにちは」

倉「あ、お二人ともいくみん推しなんですねー」
僕「いや、なんか申し訳ないです」

倉「いやいや、全然いいんですよー」
僕「チーム8、みんな素敵なんだよね」

倉「ありがとうございます」

購入したグッズを手渡してくれて
倉「楽しんでいってくださいね」
僕「ありがとう。存分に楽しんでくるね」

と言う感じで、なんか普通に会話をしていました。

話すのはもちろんですが、テレビ画面以外でまともに見るのは初めてだったんですけど、自然体で愛嬌もあって、とても素敵な子だなという印象を受けました。

さて、座席は1階Dブロックの最後列の端っこでした。

シーンによってはメンバーが脇を通るのでいい場所なのかな?そこに利点はあまり感じませんでしたが、端っこで舞台上が観やすかったのはありがたかったですね。

一番目を惹いたのは、太田奈緒でした。

いかんせん僕の席から、最初のダンスシーンが良く見える位置にまずいましたし。それがとても素晴らしかったですからね。それに、演技も自然体で、なんか変に作りこんでるって感じも受けなくて、すごく良かったと思います。可愛らしく、ちょっとおバカさんだったり、アドリブだと思うんですけど、その要所要所の笑いを誘う場面も良くて。

何でしょうね。役どころとマッチしていたのか、本人がよほど上手く演じていたのか、すごくハマっていたように感じました。

そして、画面上とかで見るよりもはるかに実物の方が可愛いですね。ちょっともったいないなって感じるくらい、僕の印象からすると違いがありました。

この舞台を観に行くきっかけにもなりました、一番の目当てであったいくみんはと言いますと。

全然良かったとは思います。でも、この役きっとすごく難しいですよね。感情の起伏も激しいですし、心に抱いている闇の部分と言いますか。それをまた内に秘めながらだったり、表に爆発させたり、急にこもったり。まぁそれは多かれ少なかれ全員にあったとは思うんですけど、中でも特に。

そんな中でしっかりと演じ切っていたと思いますし、滑舌や声量、視線の置き方とか仕草なんかも考えられている気がしました。でも少し作りこんだ感って言うか、演じている感が出ちゃってた気はしなくもないかなと。真面目に向き合って真剣に一生懸命努力した結果が、いい方向だけでなくたまたま悪い方向にも影響が出ちゃったような。

完全に素人目線ですが、そんなことを感じました。

小田と谷川は、可もなく不可もなく。言い方悪くて申し訳ないですが。小田に関しては、実は期待してたものが大きすぎて、ちょっと物足りなく感じました。役柄に感情移入できるかどうかとかも、僕みたいな素人さんには大きな要素なのかもしれませんね。

余談ですが、お手伝いの2人のトークもとても面白かったです。

アフタートークでは写メOKだったわけですが、舞台上の光が反射しちゃって、全然まともに撮ることが出来ませんでした。舞台を一段降りてくれると少し違ったんですが、そのチャンスもほとんど訪れずでした。

お見送りでは、倉野尾が僕に気づいて(グッズ売り場で会いましたからね)あー!って反応してくれたので、十分楽しみました、ありがとうって早口で伝えて、最後いくみんに良く頑張ったねって言おうとして、いやその言い方上から目線だな。なんて思っていたら、しどろもどろになってありがとうとしか言えずでした。

記念写真はしばらく悩んだのですが、時間の関係もありまして断念。


最新記事
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ関連作品
最新トラックバック
DMM.COM
DVD通販
プロフィール

じゅりまさむね

Author:じゅりまさむね
SKE48松井珠理奈が大好きすぎる、1庶民です。
知識は広く浅くです。そういうつもりは一切ないんですが、残念。

SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中
SKE48LIVE!!ONDEMAND
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!!ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR