スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/13大写真会~再チャレンジ編~

ひとつ前の記事の続きの話です。

なので、タイトルにも日付がありますが、こちらもだいぶ前の話。

なぁちゃんとの大失敗な会話を終えた後、珠理奈の元へ。

前回失敗に終わった、誕生日の3と8を手でつくるのに再チャレンジしてきました。

果たして結果はーーーってそんな大げさな話でもないですが


ーーー第7部ーーー

こんばんは
「あ!ありがとう」

「どうしよっか?」
んーとね、珠理奈の誕生日を作りたいから、3作ろっか

「うん、わかったー」

珠理奈写真会3

珠理奈、誕生日おめでとう
「ありがと」

もう一回くるねー
「うん、待ってるね」

ーーーーーーーーー

そして

ーーー第8部ーーー

どーもー
「ありがとー」

じゃあ8お願いしまっす
「うん。」

お互い手の位置を決めながら、

「うーん、こうかな?難しいね」
「そうだね、これで大丈夫かな?」

珠理奈写真会8

「上手くできたかな~?」
うん、きっと、大丈夫。ごめんねありがとう。

「ううん、ありがとう」

ーーーーーーーーー

すこーし、会話がくちゃくちゃになった部分ははしょりましたが(笑)以上です。

これは....成功なのかな?

お互いの共同作業感は成功かな。

しかしながら、この状況で珠理奈のサービス精神旺盛な表情や手の使い方。素敵♪

に比べて、僕。片手ダラーンとしてるし、修正してますけどこれ、顏が自分でもびっくりするぐらい真顔です。バカか。

と言う訳で、珠理奈は1000点。100点じゃなくて1000点ね。

僕は........もうほっときましょう。でももしかしたら、この願いを込めた写真会が初めての生誕祭当選を引き寄せたのかもしれません。

珠理奈、ありがとう。

にしても、さきほどのなぁちゃんに比べて随分と引きの写真ですよね。2枚目のお茶目な珠理奈はまだ分かりやすいですが、1枚目のすっごく綺麗な珠理奈がこのサイズだと伝わりにくい。

撮るスタッフの方によってこんなに違うんですね。ってか、ここまで違いましたっけ?珠理奈の方が通常な距離感な気がしてきました。

時間を置いて記事にしてみると、改めていつも以上に、なんて贅沢な時間をいただいてるんだろうって思いますね。


スポンサーサイト

感謝を伝えに

完全に記事にしたつもりでいましたが、色々データを整理していたら、これは記事にしていないんじゃないか?と。確認したら、やっぱりしてませんでした。

で、すっごく前の話です。

まぁまぁ記事にするほどの内容でもなくて、ただただこんなことありましたよーって話です。

去る3月13日(本当にスゲー前笑)、実はとあるメンバーにお会いしてきました。

それが、この方。


岡田奈々写真会

チーム4の岡田奈々さんです。

AKBというグループにあって、周囲に影響されずに全力なパフォーマンスをし続けてくれているメンバーの一人です。露出が増えてきてもそれは変わらずに。

感謝を伝えたいメンバーに会いに行こうって勝手に思い立って、最初に浮かんだメンバーです。

結構前から直接話したいとは思っていたのですが、なかなかそれを行動に移すってことにはならなくての今回。

しかしながら、大失敗でした。あ、僕がね。

なんかものすごく剥がしが早くて...僕自身もテンパってて...

ーーーーーーー

「ありがとう」
公演とかでなく、握手会では初めまして、です。

「あ、そうなんですか。これからもよろしくお願いします」
これからも頑張ってね

ーーーーーーー

おい。

どこが日頃の感謝を伝えにだ。

最初の一文が余計だったんですけどね。正直、もう少し長く話せると思ってたので、あんなに早々に剥がされるとは予想外。プランが崩れたときの僕の対応力の無さは有名です(どこでかは分かりませんけど笑)

岡田奈々さん、ファンの皆様、本当に申し訳ないです。

今回の総選挙で選抜入りを果たした彼女。きっと悪い影響を受けることもなく、これからもその全身にくまなく気持ちを込めた、最高のパフォーマンスで魅了し続けてくれると思います。

チーム4観に行きたいんですけどね、なかなか予定合わなくて、合っても当たらなくてという感じです。今年観に行けるかなぁ。入れたら全力で気持ちを込めた応援をしてきます。もちろん、なぁちゃんだけでなく、チーム4は良いメンバーいますからね。


Selfish

1週間くらい経っちゃいましたけど、前田敦子のアルバム「Selfish」を購入しました~。



結構な人から意外って言われるんですけど、好きなんですよね。AKBに居たときから、卒業後も特に変わることなく。で、楽曲はあの方がプロデュースしていることもあってか、好みのものが多くてですね。

買うかどうかってところはかなり悩みましたけど、ライブ映像が付くということで釣られて買ってしまいました(^_^;)ただね、乃木坂のときも思いましたけど、1枚に収まるライブを2枚に分けるのは本当にやめて欲しいです。容量上ならば仕方ないかと思えるんですが、ライブが2枚以上に分かれてるのって本当に残念ですよね。

今のところこれでしか観られないから、諦めて2枚とも購入しましたけど考えて欲しいな。

まだ1枚目しか観れてないんですが、自分が参戦したのでもあり、懐かしくも楽しく観させていただきました。歌の上手い下手とか、1人での魅せ方とか、いろんな面でまだまだと言うところですが、個人的にはこれからも歌手活動続けていただいて、ライブとかも頻繁には厳しいでしょうけど開催を希望します。

発売記念イベントのスクラッチカードが付くということでHMVとタワレコで各1枚購入させていただきました。キャンペーンもあって安かったので、HMVで両タイプと思ったのですが片方予約終了していたので。

スクラッチカードの結果は、1枚がC賞のポスター応募抽選券。もう1枚がB賞のメッセージカードお渡し会でした。

が、お渡し会の日程って、7月30日(関西)、31(東海)と8月7日(関東)。

前者の2か所は、さいたまスーパーアリーナで珠理奈との握手会に参加予定の日なので無理。じゃあ7日かと思いきや、そこは乃木坂の全国ツアーで名古屋に行ってる日で無理。見事に逆じゃないか(笑)

せめて会場が逆なら開催時間にもよりますが、多分どちらも参加できたはず。イベントが増えるとバッティングすることが増えるのは至極当然だとは思うのですが、しかしこうも見事に...。

本当に申し訳ないしせっかくの機会なので、昼公演参戦の名古屋から間に合いそうなら、参加したいと思います。今確認したら、時間的に無理でした(T_T)

それにしても、



最近各店舗とか、早期とか限定特典多いですけど、ポストカード付くだけで600円違うとか。もしAmazonだけで限定でポストカードが付くのなら600円まだ分かりますが、ほかの店舗でも付くものですし。HMVとかスクラッチカードもついてるのに、割引されてました。

今回はポストカードでCDなので値段もこのくらいの違いでしたが、これ以外でも特典付くと定価になっちゃって、本体の価格によっては何千円と差が出ていることもしばしば。そんなに差額出るほどじゃないでしょ?って特典が多いので、ちょっと考えませんか?Amazonさんって思ってしまいます。付加価値とか状況とか、いろんなものに左右されて、定価になるものがあるのは分かりますけど、特典付いたら即定価なので。

話が逸れてしまいましたが、ライブDVDの2枚目、アルバムとこれからゆっくり楽しみたいと思います。

ちなみに、2店舗で購入したのにポストカードは同じ柄でした。何種類か存在してるのですが、その辺もさすがの引きですね。それと印刷(印字?)と言えども、初回プレス封入特典のオリジナルメッセージカードは嬉しかったです。


世界一難しい恋

あ、もう予約してるーって思ってふれてみました。



このドラマ個人的にとても楽しかったんですよ。

最初は、清水富美加ことふみカスが出ているってことだけで興味を持ち、主演の大野君と波瑠好きだし、内容もなかなか楽しそうだったので観はじめました。

正確には、録画しましたですけど(^_^;)

何週か遅れで録画しているのを少しずつ観ていって、本日最終回に追いついて観終わりました。

あ、この先このブログには無い気持ち悪さがありますのでご注意ください(笑)いつもの気持ち悪さとは違いますので。



いやもうねー、大野君みたく信念曲げずにって言うか、真っ直ぐすぎる故にとは全然違う、本当に普通に単純にカッコ悪い理由なんですが、してる失敗がすっごく似てて...僕の場合は理由が後者ですから進展は無かったわけですけど、それが進展していくのが妙にシンクロしてと言いますか、キュンキュンしちゃって。

上手くいくさまも、逆に歯車が狂ってしまうさまも、すべてがジーンときてしまったんです。

ドラマならではってのはありながらもこんな恋愛できたらいいなーって思いながら...ってどっぷりハマってますね(笑)

最終回のキスシーンもその前後の流れがすっごく良かった。あのドラマのあの2人ならではと言いますか。

このブログではね、いわゆる神推しってのは珠理奈とは言え、いろんな子に興味を持ち応援をしていますけど、現実では想い描く人はただ一人で。

僕も彼女もこんなおちゃめな感じの雰囲気を持ってはいないんですけど、こんな風に2人で日々を送れたら最高だなと。

少し切なくもなるんですけど、とても幸せな気持ちになる、穏やかな気持ちになる、そんな気持ちをおすそ分けしてしてもらったドラマでした。

あ、そうそう。完全に2人に焦点を絞っての感想でしたが、小池栄子とか杉本哲太とか北村一輝とかとか、もちろん僕が好きでこの作品に興味を持ったきっかけとなったふみカスとか、その人間関係とか....とかとか言ってますけど(笑)それもすごくバランス良くて好きです。

久しぶりに欲しいって思う作品でした。ドラマ観ること自体が最近は少ないんですけど。



初回限定版はタオルが付くみたいですけど、内容には変わりはないみたいですね。

Amazonでだと約1500円の差。特製の初回限定だけに付くタオルならこのくらいの値段の差も許せるかな。どっちにするかは分かりませんけど、多分購入予定です。

そして、こんだけハマってるので、



これも欲しかったりします。

容量がヤバかったんで観たら消すってやってましたけど、本当は消したくなかったなー(笑)

この作品に出会えたのは、ふみカスのおかげ。だから感謝でいっぱいです。本当にありがとう。


ようやく観れました

ものすごーく時間が経ちました。

今日、松井玲奈の卒業公演を観ることが出来ました。公演当日からおよそ10か月。商品が届いてからでも7か月。

どんだけ眠らせてんだよと。

後ろばっかりを見てしまいそうで、ちゃんとまだ向き合う心の準備が出来ていなくて。卒コンを観に行ったものの、そこはどうにも切り離して考えられなくて。

まぁまぁよく分からないことばかりを言ってますが、一種の現実逃避ですね。

特別これ!って言うことは無いですが、玲奈キレイだったなー。うん、ものすごく。これまで(卒業まで)にも何度もそう思ったことはありましたけど、その中でも一番。当然っちゃあ当然かもしれませんけど。本当に素敵だった。

ファンの方はもちろんですが、メンバーからのたっくさんの愛情も感じる、とてもあたたかな劇場公演であったと感じました。

さって、今度は卒コンの方も観ようかな。実は先日SKEカフェで流れている映像を観たのが初だったんです。劇場公演を観てこの気持ちでいられるのなら、問題なく楽しく観られると思うので。

ようやく買っただけではなくなる時がきたようです(笑)



先行予約キャンペーンで定価で買ったんですけど、こんなに値段違うとちょっとげんなりしますね。


いよいよ本日

日付が変わりまして、本日は遂に総選挙の当日ですね。

興味が無いというのは語弊があって、でも魅力は感じていないと言いますか、表現が難しいです。

毎年こんなこと書いてる気がしますけど(笑)とにかく複雑な心境になるのは毎年変わらずです。

今年も持っている票はすべてを珠理奈へ。地味~にDMM月額(SKE以外の)入会したりとかとか、票数増やしてみました。増やすだけ増やして投票し忘れそうになったのは、去年に続きだったような。

松井珠理奈

その名前が1位で呼ばれたら、その時の珠理奈を想ったらどれだけ幸せか、想像に難くありません。

きっといろんな事情を考慮したら、限りなく低い確率ではあるとは思いますけど、そうなることを願って仕事してきます。


チームS公演初日

お下がり公演ではなくて、こういろんな楽曲を混ぜてくるんだろうなーとは思っていましたが、こんな感じの選曲になっているとは予想外でした。

この公演の内容は、チームSだからと言いますか、SKEだからこそ成しえる内容の公演だと思います。

誰がどういうポジションに入っても魅せることのできる、本当にチーム力が高いからこそに出来る内容かと。もちろん、全く遜色がないということは無いのですが、そのくらい誰もが努力をし続けて公演を大事にしているからこそと言うところです。

しかしながら、今も全く無い訳ではない話で、手を抜いているもしくは忙しいという理由があるにしても、準備不足のメンバーが出てくるとそこは結構露呈しやすいのではないかなとも思います。

チーム力が高くなればなるほど、カバーも出来るし、目立つ部分でもあるんではないかと感じているので、そこは少しだけ心配だったりします。

が、とにもかくにも今回の公演の構成は挑戦的であり、かつある意味ありきたりではありながらも、それを感じさせないパフォーマンスを披露することによって、ものすごく楽しい公演に仕上がっていると思います。

公演を観ているような、コンサートをアリーナのめっちゃいい席で観てるような感覚になるんでしょうか。ちょっと画面越しではなんとなーくな感覚でしかいられませんでしたけど、とりあえず.........激しく観たい(笑)

1曲目の「Gonna Jump」が毎回センターが変わるなんてのも、みんながみんな努力をし続けているSKEならではでもあり、全体の士気を高める、維持するという点でもすごく良い案かなと感じました。

そして、記念すべき初日にこの楽曲のセンターを務めたのは、松本慈子。

前回僕が観たときも良かったですが、この日も素晴らしく良かったと思います。もちろん、センターを務めたこの楽曲ももちろんですが、全体を通してチームを引っ張るようなパフォーマンスが出来ていたと思います。

デッドストックダイヤモンドの頃からキレが戻ってきていると感じた山内も全体的にはだいぶ良かったですし、現チームSになって以前までの姿はどこへやらの理沙子も良かったですしね。ものすごく良い!とまでは言えなくともサボるメンバーはほぼ皆無的な状態になってきていますから、これが良い方向で維持・向上されていくとさらに楽しみな公演になるかと思います。

特に中盤の「Escape」から始まるダンスメドレーは明らかに成長の余地があります。反対の言い方をすれば、まだまだ物足りないレベルだったということですね。ま、求めてるレベルが高いですから。

とは言っても、すこーし楽曲のチョイスが無くもなかったかと感じるとともに、完全に個人的な希望で、あんまりああ楽曲を切られるのは好きではないのですが、もっともっとパフォーマンスが向上してくるのは、これまでのSKEを観ていれば明らかなことなので、そこは心配していないと言いますか楽しみにしています。

今回はゆめちのパフォーマンスにちょっと元気が無かったのが気になりました。かなりパフォーマンス良い状態が続いていたと思うので。

珠理奈が居たというその効果、その存在感の大きさは感じましたけど、珠理奈が出れなくても楽しい公演を生み出せることは実証してますし、これからがまだまだ楽しみな公演だと思います。

実は、フルでシングル曲ってのもなかなかお目にかかれないから、それも嬉しいですよね。

あ、これも完全に個人的な好みですが「チームS推し」はいらないっす。

と、そんなこと言いつつ、最後にもう一回言っとこ。激しく観たい(笑)


深川麻衣卒業コンサート1日目

昨日はまいまいの卒業コンサートに参戦してまいりました。

寸劇って表現であってるかちょっと分からないですが、曲紹介前振りのそれも趣向が凝らされていて、とても面白かったです。

フカフカさん(かわごろりもね)出てくるし、堤多麻子出てくるし、幼稚園児まあやも出てきたし、もちうさ出てきてギガ200も出てくるし。と盛りだくさんな内容でした。

そんなコンサート。スタートは「ハルジオンが咲く頃」から。全然身構えてなかったから、サイリウムカラーを(白×黄に)変えるのにちょっと手こずりました。しょっぱなから興奮と共にこう寂しさもこみ上げてきて、不思議な感情でこの時を送りました。

終わった瞬間、寂しさの方が圧倒的に支配している中、次曲は「太陽ノック」。

もしかしたらやらないかもって思っていたのもありまして、一気にテンション上がりました!いつもながらに通らない声ではありましたけど、コール気合入れていきましたよ。

やっぱりいこたんは素晴らしく良かったなー。

そして、どの曲の時か憶えてない残念さですが、スタンドの方にもカートがきまして、いこたんが乗っていたんです。結構逆側に行っちゃったりってことが僕の場合多くあるんですけど、今回はバッチリこちら向きに。

思いっきりいこたんの名前呼んで手を振って、あんまいつもはしないんですけどね。ふとマフラータオルをしているのを思い出し、目の前に広げて。そしたら、こっちに気づいてくれて目が合って指さしてくれて、手を振ってくれて。膝から崩れ落ちそうでした(笑)

生ちゃんが来た時も目が合った気がするけど、多分それは気のせいです。なんのアピールもしてなかったですし。ただただ、盛り上がっていて、その楽しさが生ちゃん(とその時反対側からカートに乗ってきたまいやん)に伝わるようにと、暴れてはいたかもしれませんが...(^_^;)

それから、ギガ200ですよ。イベントも急遽でしたし、今後観れる可能性ってのも限りなく0に近いと思ってたんで、まさかの登場で。もうこれに関してはですね、いこたんがつぼすぎるんですよ。可愛すぎ。この時もあまりの可愛さに膝から崩れ落ちそうになりました(笑)

そしてそしてのやっぱり僕が一番って言ってもいいかもくらい観たい楽曲「制服のマネキン」。これを中央のステージで披露してくれたので、だいぶ良く見えました。反面、かなりサイドからになってしまったので、正面から見れなかったのは残念でした。

隣の方が中央のステージにメンバーがくると、こちら側に身を乗り出してくるので非常に見え辛かったのも、ここだけの話です。

「せっかちなかたつむり」や「ハウス!」など当然ながら全部は無理なので、観れなかった曲もありますけど、「音が出ないギター」や気持ちのこもった「渋谷ブルース」などなど、観れて幸せな楽曲ばかりで本当に楽しく幸せな時間でした。

出来ることならば2日目も参戦したかったですが、1日だけでもまいまいと共に時間を過ごせたこと、ありがたかったです。

泣かないつもりでしたが、やっぱりちょっときちゃいましたね。

本日もありますけど、僕は一足お先に。まいまい本当にありがとう。あなたという存在が最後まで素敵な時間をくださいました。

続きを読む

静岡へ

相変わらずのタイミングの悪さによって体調を崩しましたが、どうにかこうにかある程度までは回復しました。

そして明日は、乃木坂のツアー初日。つまり、まいまいの卒業コンサートを観覧に静岡へ行って参ります。

正直2日とも取れるなら取りたかったのですが、当日中の帰宅手段が少ないことと、万が一にも金曜日は休めないので、1日目のみの参戦です。

1日目だから大丈夫かな?とは思いつつも、やっぱり泣いちゃいそうだな~って思っていたりもします。

46時間テレビでもNOGIBINGOでも泣いちゃいましたし。涙腺もろくなっております。

アルバムを聞いている時間がなさ過ぎて、まだ聞いてない曲もあるくらいなので、これからライブまでの時間に出来る限り聞いておかないと。

あ、全然関係ないですけど、アルバムの応募券無くしました。無念です。


新公演初日~少数派意見~

前半部分が観れなくて、最初から観直せたらきちんと記事にしようかな?と思っていたんですけど、観直す時間が作れずでしたがその日に観たことを記録しとこうって思いまして。

とは言え細かく書けるほどでもなく、かなーり少数派の意見だということで。

先日行われましたチームKⅡ公演の初日を途中から観ました。友人つながりなどなどから聞く話によると、僕の耳に届くのは高評価ばかりでしたが、僕個人としてはいまいちに感じました。

と言う訳で少数派意見です。

悪かったというよりかは良くなかったという表現の方がしっくりきます。

僕の記憶にあるRESET公演は、珠理奈がいるSかKのどちらかで、(チーム全体としてって訳ではないですが)どちらも素晴らしいものでした。

そしてKⅡは、やっぱり先日までの素晴らしいラムネが記憶に残っています。

そのためでしょうか、僕には良いって思える公演の仕上がりではありませんでした。「夢の鐘」は良かったと記憶しています。

きっと、結局ラムネが観れなかった無念さも加わって、あれが観れなくなった代わりがこの公演?ってちょっとひねくれ曲がった思いもあって観ていたんだろうとは我ながら思いますが。

ただ、個人個人が悪かったわけでもなければ、さきほども言いました通り悪かったというより良くなかったという程度の仕上がりですし、正直心配はしてません。

初日は個人的にそんな感想を抱いたという程度で、きっとすぐにすげーって思えるパフォーマンスの公演になっていると思っていますので。

最初から言っています通り、これはかなーり少数派意見だと思いますので、聞き及んだ感想からすればかなり面白い公演ですし、現在のSKEのチームパフォーマンスを観る限り、どのチームも良いので、DMMの月額に入っても損は無いと言いますか、単品で買うのは逆に損かな?と思います。

今なら総選挙の投票券ともなるわけですしね。


SKE48 LIVE!! ON DEMAND

と軽く宣伝もしてみる(笑)公演観たらSKEの魅力すごい伝わると思うんですけどね。できれば生が良いんですが、いきなりは難しいですし。


ESCAとSKEカフェにも行ってきました

ESCAは名駅にあるし、カフェはサンシャイン栄にあるので行ってきたってことでもないんですが。

まずは、ESCAとSKE48がコラボしているので覗いてきました。

思いのほか人の波も激しく、かつ自分の腕前なのであれですが、記録がてら記事としてあげておきたいと。

全体的にやや斜め上から撮っている感じになってしまって、少しバランスが悪く写っちゃってます。

054_20160605003453be5.jpg
楽々

056_201606050034546af.jpg
アズマリオン

057_201606050034555c3.jpg
珠理奈

062.jpg
綾巴

064.jpg
古畑

066.jpg
熊崎

059.jpg
集合

あれ?須田が無かった。すみません。

エスカレーターのとことか凄かったのに、そこも撮ってきてないという.......。

それにしても大きいサイズのポスターが大量に貼られていて、歩いているだけでかなりテンション上がりました。

しかも個人的にいつも以上に可愛く撮っていただいてる気がしました。

ESCAを後にして、しーたんの元へ行き、それからうま屋に行きチャーハンセットを食べて珠理奈の写真もって思ったのですが、なんかたまたまだと思うのですが、みんながみんな珠理奈のポスターの写真を撮って帰られているのを見ていたら、なぜだか申し訳ない気持ちになって←意味不明(笑)写メ撮らずに出てきました。

そこからSKEショップとカフェへ。ご飯は食べたので、デザートと飲み物と思いまして、

こちら
070.jpg

松本慈子考案のジーコの休日

を食べてきました。

美味しかったですが、クッキーがちょっと食べ辛かったかな~。あとミルクが付いてきたんですが苦手なのと、飲み物別に頼んでたので少しきつかったですね。全然ミルク付きっての見えてなかった。

でも松井玲奈の卒コン観ながら美味しくいただいて、大満足でした。

ちょっとスマホがバグってもう1枚あげられなくなってしまったのですが、コースターは柴田さん。

自分のではなく、人の推しメンを引くのがやっぱり僕らしいと思いました。

限りなく狭い範囲ではありますが、僕にしては珍しく色々と行動をして、その内容と共に、ものすごく充実した名古屋の半日でした。


幸せすぎる1日

かなりの時間を要して記事を書き上げたのですが、完成間近でまさかのフリーズ。頑張ってはみたのですが、記事はすべて消え去りました。

もう一度書き直す時間は無く、簡潔な報告と写メだけの記事にします。

別途行く予定はあったのですが、奇跡的に生誕祭が当選したために同日に予定を組みまして、NaAst Pop up shop最終日にお邪魔してきました。

しーたんと2ショット

しーたん、美しすぎ。

最高に親切な第三者の方により、しーたんのスマホで2枚、僕のスマホで2枚。最後にしーたんの自撮りで1枚、と計5枚も撮っていただいて、手元に残ったのは2枚ですが、嬉しすぎます。上手く言えないですが、将来的にはこういうシーンがなくなっていくのが良い方向に向かっていることだと思うので。

ちょっと長居しすぎてしまって申し訳ない気持ちもありますが、たくさん他愛のない会話もさせていただいてTシャツを購入して、記念の写メを撮ってお店を後にしました。

下線部のとこを頑張って記事にしてたんです(>_<)無念。

現在は現在の楽しみ方を。またの機会にきっと会いに行けることを願っています。様々な事情があり、今回はTシャツだけでしたが他にも欲しいのあったので、次回は2,3点買いたいなと思っています。

しーたん、改めておめでとう。そしてこうして活動してくれていることが、とても嬉しくてパワーをもらえます。ありがとう。


       

5/31松井珠理奈生誕祭

念願の当選を果たした珠理奈の生誕祭に行って参りました。とりあえずは、

最高でしたー!

コールが上手くできなかったりとか、もっと珠理奈って呼べばよかったかなとかさまざまなことはありましたが、個人的には最高に幸せな時間でした。

073_2016060122233563d.jpg

072.jpg


さてさて、そんな公演をさっくりと振り返り。

自分ではそんな長い間とは思っていなかったのですが、金属探知機導入してから初めてのSKE劇場となりまして、待機場所とか撮ってだしでしたっけね?写真が買えるシステムがあったりと色々変わりましてちょっとテンパりましたよね(笑)

今回遠方枠だったのですが、チケット購入時に遠方証明の郵便物に日付がないとかで危うく購入できないとこでした。郵便物、料金後納とかで日付全部入ってなかったんですよね。別の証明持っていたのでなんとかなったのですが、危なかった。僕みたいなことは無いと思いますが、遠方枠で入られる皆様ご注意ください。

そんな問題や不慣れな感じのテンパりなどなどありましたが、生誕祭への楽しみと緊張感で支配されていたらいよいよ入場の時間。

遠方枠ってもっと後ろの席って記憶があったんですけど、あんなに前の方だったんですね。ちょっと悩みましたが、より真ん中に近い席を選びました。

今回は珠理奈だけを追い続けちゃうだろうなーなんて思っていたのですが、やっぱりそこは僕らしいと言いますか、なんか全体が気になっちゃうんですよね。しかも珠理奈はパフォーマンスに安心感があるもんですから、全力で珠理奈は応援しつつも意外と周りのメンバーに目をやることの方が多かったかも?なんて感じています。

配信で観ている時もそうだったのですが、前半はゆめちが良い!最初の4曲のゆめちを追っていると、その全力さがとても楽しいです。配信ではあまり感じられなかったのですが、枯葉もとても良くなりましたね。これは生で観ないとあまり感じられない部分かもって思ったりしました。すこーしだけ、後半は存在感が薄くなっちゃうのが残念なとこなんですよね。

あ、MCは存在感ありました。

で、個人的にゆめちと逆なのが、ちかこ。前半は若干弱いんですけど、後半に存在感が出てくるんですよ。自他ともにって感じですが、あの太陽のような笑顔が本当に観ていて楽しい気持ちになります。仲間の歌とかすっごく似合います。

その2人をも上回るパフォーマンスを魅せていた、6期生が2人。

まず1人目がりょうは。

もう足とか腕とかぶっとんじゃうんじゃないかな?くらいの激しい全力パフォーマンスで、きっと上手いかどうかと言う点で言えばまだまだなのかもしれませんけど、それを補って余りある最高のパフォーマンスを披露していたと感じます。思い出以上はやっぱりダンスの上手さってのも大事になってくるのかな?と感じるので、努力と向上の余地があるかなと。相当努力してると思うので、これ以上言ってしまいたくはないところではあるんですけど。

そしてもう一人がアズマリオン。

個人的にこの公演のMVPです。

りょうはほどの激しさはなかったのですが、決してそれが全力でなかったわけではなくて、魅せ方にも工夫と言うんですかね。そういう部分にも努力している一面が感じられました。ミュージカルなどもあってかなり忙しい日々が続いていたと思うのですが、その中でこれだけのパフォーマンスを魅せてくれること、本当にありがたいし嬉しいです。

りょうはの全力さと、アズマリオンのどんな時でも最高のパフォーマンスを魅せてくれる姿勢は、まさにSKEと言うべき存在だったかなと思います。

そして影のMVPがミキティ。

ぐいぐい前に来てすごく目立つってことでは無いんですけど、うん、この子の(MC含め)パフォーマンスに安定感があってこその、この子が支えてくれていたであろう土台があってこその今日の公演だったかなって勝手に感じて。感謝の気持ちでいっぱいでした。

これからを期待させてくれるという点では、もう一人のJこと山田樹奈。この公演でもとても良かったですけど、その姿勢がこれから先の成長を感じさせてくれていて、もっともっと良くなるんじゃないかなって思います。

と言った具合に、センター珠理奈という最高の要素が加わって、全体曲の仕上がりは凄く良かったと思いますが、ユニット曲は残念ながらいまいちだったと感じました。

ゆめちの枯葉が一番良かったと個人的には思います。

で、万華鏡。

今回の宮前は、自己紹介MCの時とかも俯きがちだったり、楽しそうな時はちゃんとテンション高いんですけど、なんか心配になるくらい元気ない時が多くて....

でも、万華鏡のパフォーマンスは圧巻でした。ちょっと一人だけ異次元って言いますか、別格と言っちゃってもいいかなくらいに、上手く表現はできなくて申し訳ないんですが、静と動、動きの中での緩急みたいなものが凄くて、釘づけでした。

ほぼ触れてませんが、珠理奈はもう言うことがないくらい安定して高水準のパフォーマンスを魅せてくれて、特に体全体を使っての振りは素晴らしく良かったと思います。

生誕セレモニーではちゅりからの手紙。やっぱよく分かってるなーって。別に僕は珠理奈本人の気持ちが分かってるわけではないけど、その通りだなって思いながら聞いていて、涙出ました。

それと珠理奈が挙げた10個の目標。どれもとても良かったと思いますが、毎年複雑な心境になるのは総選挙ネタですね。そう、珠理奈が言っていたように、珠理奈が1位になったらもしかしたらすごく何かが変わるかもしれない。それはずっと考えてるんですよね。第一党とかでは正直どうしようもない(今年は急になんかつけたみたいですが)、何も変化が起きないとは感じてるんですけど。

僕には個人で珠理奈の順位を変えられるかもしれないほどの投票をする経済力なんかは持ち合わせてはいないですが、それでもその想いとの間に複雑な心境にはなるものです。

ちょっとその複雑な心境と、最後の方で結膜炎の影響で目が曇ってしまって見辛くなったことだけは残念なところではありましたが、本当に幸せな時間でした。

お見送りでは、上記名前を挙げたメンバーを中心に一声かけたかったのですが、相変わらずの頭の回転の遅さとちょうどいい具合にそのメンバー同士が隣りあわせだったりして、宮前に「万華鏡見事でした」ってのと、アズマリオンに「終始素晴らしかったよ」ってのだけは伝えられました。

もちろん、珠理奈には「おめでとう」をしっかり伝えましたよ。

最後は写真を購入して、夜行バスで帰宅。夜行バスも久しぶりでしたが、隣の人がガンガンこちらの席にはみ出してくるので、結構きつかったです。

なかなか以前のように頻繁には計画して行けませんが、今年中にもう一回は公演に観に行きたいものです。





最新記事
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ関連作品
最新トラックバック
DMM.COM
DVD通販
プロフィール

じゅりまさむね

Author:じゅりまさむね
SKE48松井珠理奈が大好きすぎる、1庶民です。
知識は広く浅くです。そういうつもりは一切ないんですが、残念。

SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中
SKE48LIVE!!ONDEMAND
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!!ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。