スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確かな想いー珠理奈に1位をー

めんどくさい人間な僕ですから(笑)やっぱりもやもやした部分は色々とあるんです。

ただここ数日珠理奈を観たり、考えたり、そうしてるうちに一つ確かな想いが残りました。はっきりしたと言うべきかもしれません。

総選挙で珠理奈に1位をプレゼントしたい。珠理奈に1位になって欲しい。

そう自分が想っていることがはっきりと確認できました。

僕の知り合いから聞いた話では2万票ほど持っている人がいるとかいないとか....。そんなことを考えると、1位にするったってって後ろ向きになりそうにもなるんですが。

そんな票を集められるほどの財力があるわけでも、そんな協力者がいる訳でもありません。

ただただ想いに正直にって答えにたどり着いただけ。

随分と出荷枚数が伸びて、どんな結末になるのか想像もできませんが、票数増やしてすべてを珠理奈に投票します。

総選挙に強いSKEって、僕の中では若干の違和感も感じるんですが、強くて当たり前な気もするんですよね。

でもしばらくそういう状態が続いていてもそれだけのこと。珠理奈がSKEに1位を持ち帰っても何も変わらないかもしれないけど、何か変化が起きるかもしれない。

単純に珠理奈に1位になって欲しい想いと、そんなことを考えていたりもします。

こうなると福岡ドーム行きたかったですね(T_T)休み取れなかったわけですが。


スポンサーサイト

鈴木紫帆里卒業公演

入場は7巡目くらいだったかな?

しかし、立ち見を選びました。

とても素晴らしい時間、素敵な公演でした。

水を差すようなことは、あるんですけど(笑)とりあえず飲み込みまして。

ただ一つだけ。

バランスと言うか、どう削るか、削ること自体もって難しいとは思うけど、後藤と下口の2人が最後一緒に歌唱できるように、時間を考えて欲しかったな。

自分が涙を堪えてるのに、その2人を優しく支えて自分は引く田野ちゃんが素敵でした。ま、田野ちゃんだけではないでしょうが、僕に一番そう見えたのが田野ちゃんだったので。

ただただ出演回数が多いと言うだけのとは違って、常にハイパフォーマンスを維持した上でのしほりんが支えてくれた公演は本当に素敵で、彼女が抜けてしまうのはとても残念で。

でも、これまでの努力ときっとこれからもし続ける努力と、今日のあたたかい公演で卒業を迎えた彼女の未来は明るいものになると信じてます。

iPhoneから送信

予想通り残念な結果と

総選挙の速報。

うん、ですよねって感じでした。誰がどうとかってのではなく、全体的な像としてです。

上位の辺りは完全に予想通り。もしかしたら、さや姉がガツンと3位くらいにきちゃったり?とかくらいしか考えてなかったので。珠理奈の4位ってのも順当ですよね。4位が順当ってすごいことだと思うけど、自分がそう考えちゃってることも含めて、残念なことでもあったり。

珠理奈がまだまだってことなのか?ってつぶやいていましたが、そういうことではないと思うんですよね。珠理奈の1位って単純にハードルが普通のメンバーよりも激しく高い気がします。障害が多すぎるような気が....。

それと珠理奈が1位になることって、結構ずっと考えてますけど幸せなレールなのかな~?当然答えは出ないわけですが、ここのところって意味で無く、本当にずっと考えてます。

おっと、珠理奈の話にどんどんシフトしてしまう。

戻りまして、僕個人としてはこうあって欲しくはないという形の結果が今年も出たかって感じの全体像です。と言うよりも、一部のインパクトが強すぎるのかな。改めてよく見なおしてみたら、全体的にはここ最近で一番(個人的に)まともな速報結果だったかもしれません。

例えばAKBの川本や西野、NMBの黒川のように、あれだけ公演で頑張っているメンバーが入っていないこととか残念で仕方ありませんが、公演の頑張りを観て投票されているとは思ってないので。もちろん全部が全部と言っているわけではないのですが、そこを重要視しているのはSKE(推しの方)だけだと思っているからです。

なこともありまして、基本的にSKEメンバー以外の順位は大して気になりません。

しかしながら、そうとも思えない投票結果が多くて。少なくともこの数か月の公演を観たり、記憶を頼りにしたところから判断できる部分だけの話ではあります。

どんどんダークになっていく。とにかく今年もそんな点で残念に感じた部分が大きかったです。

ただ、嬉しい結果もありまして。

他のメンバーの順位を考えずに(←これ重要です 笑)ランクインしていることだけを考えると、古畑、東、加藤、熊崎、宮前などが名前を連ねているあたりは、とても嬉しく感じています。

そして、ちゅりが選抜である16位に入っていることも。当然これも他のメンバーの順位考えちゃダメです(^_^;)

ちなみに今年は、古畑と熊崎に投票したい気持ちもありました。これからを担ってほしい想いと、古畑の(元?)相方との想いと、公演でのパフォーマンス(特に後者)などで。さらに、僕くらいの投票数でも順位が入れ替わる可能性を感じられたからってのもあったりします。

どうでもいいっちゃあどうでも良いし、いい意味での興味は薄れているんですが、なんだかんだと考えさせられちゃってる辺り、完全に負けてますね。勝ちとか負けではないですが....。

僕の知っている方に数千票を入れた方がいらっしゃるんですが、それがなかったらそのメンバーは圏外。って考えると、その投票の中に込められた想いとかを考えて、一喜一憂することは無いのかもしれません。と思っても、やっぱりなぁとなるのが僕という人間です。

速報から大きく変わる部分も多いですからね。とりあえず一旦ネガティブな意味で考えるのはやめましょう。

しかし、速報で1万票以上の差か。僕の少しの票が役に立つだろうか...。よしもう少しって僕みたく考える人がたくさんいれば大きな結果になりますよね。うん、良く考えて自分の想いに正直に行動しようと思います。


憂鬱な時期

またこの嫌な時間が流れるときがきました。

総選挙の投票が始まりましたね。

数年前までは、単純にお祭りと言いますか、順位に単純にスゲーとかいや低かったな~とか、あんまり深いとこ考えずに楽しめたんですよね。まだAKBも嫌いじゃなかったですし。

特に。と言う意味で言うのなら、3年前の2012年を境に僕の中で終わりを迎えております。

とは言え、毎年訪れるこのイベントに、珠理奈も参加して高みを目指しているわけで...。興味がそそられないからと言って、そこまでないがしろにするもので良いのかとか。と言ったところで、大量にCDを購入したりして、投票するのも違う気がするし、でもそれをするべきなのかな?とか、ずっとぐるぐるぐるぐる回って、本当に憂鬱になります。

メンバーはもっといろんな想いが廻っている中で戦っているんですけど....。

今年も例に漏れず、その感情のスパイラルの中に居て、ひとまずは持っている権利分の投票はします。

速報の結果もですが、公演での珠理奈の姿や、その前後の行動・表情なんかによっては、もしかしたら投票数を増やすかもしれません。

まぁ使える資金はかなり限られていますので、たかが知れている数にはなると思いますが。


勝ち取りました

機嫌の良い上司を捕まえまして(笑)半休を勝ち取りました!

いや、機嫌が良かったから話しやすかっただけで、半休の件はちゃんとした判断の元許可が出たんですよ(^_^;)

急は急だけど、有給はれっきとした権利だし、その日なら大丈夫だし、そもそも何か無いと有給使わないでしょ?たまには休みなさい。ってな流れで。

これで、問題なく明後日の公演時間に間に合います。

珠理奈は当然、そして鈴木紫帆里も当然。全力で応援して、しっかりと焼き付けてきます。

そして、田野ちゃんと後藤。2人のパフォーマンスもちゃんと観てきたいところです。さらに湯本まで観れればと。

全体を観ているほどの余裕はないと思いますが、そこまで観れれば完璧。最初に挙げた2人を追うので精一杯になる可能性もありますけど、それはそれで良しです。

おもいっきり楽しんできます♪

最後、ちゃんとお礼を伝えてこなきゃ。


ご褒美のメールにハードル

20時過ぎに届いたメール。

ーーーーーー

抽選の結果、以下の公演に当選されました!!
 2015年05月21日(木) 18:15~ 「RESET」公演 鈴木紫帆里 卒業公演

ーーーーーー

さて、どうしたものか。

普通に仕事をしたら間に合わない時間。この15分早まったのが微妙に間に合わないんですよね。

急遽だけど半休が取れる状況かってのがポイントになりそうです。

卒業公演とかだと少し悩むんですよね。本来は推しの方が入られた方が良いのは分かるんです。でも、全員がそういう訳にはいかないから、応募しようって思いました。

鈴木紫帆里は、僕がK公演を観る時の楽しみを増やしてくれたメンバーですし、ちゃんと感謝の気持ちを持って応援できるから、むしろ最後にしっかりとそのパフォーマンスを観ておきたいという想いもあります。

珠理奈を久しぶりに観れることの喜びと、彼女を全力で応援する想い。そして、鈴木紫帆里をしっかりとお見送りする気持ちを持って向かいたいと思います。

先週の生駒のお見送りに行けなかったけど、仕事めっさ頑張ったのでそのご褒美だと勝手に思うことにします(^_^;)しかもここのところプライベートでも問題が多いので...( 一一)

と、まずは最初の難関。間に合う時間に行けるか。このハードルをクリアーしなくては。

最悪抽選入場に間に合わないだけなら行けそうな気もしてきましたので、休めなかった場合は抽選入場を諦めます。


北川綾巴はもっと高いところを目指して欲しい

珠理奈の生誕祭の兼ね合いもありまして、3月からDMMの月額会員に再加入しています。

以前のように頻繁に公演を観ているわけではないというか、ほとんど珠理奈目当てになってしまっているのが現状ですが。

観たいメンバーはたくさんいるんですけど、基本的に1公演を通して観たい(途中で切りたくない)ので、それだけの時間をちゃんと準備できないという問題もあったり。

1か月限定で再加入のつもりだったところ、そんなことで十分に観れなかったため、継続しています。

でですね、珠理奈目当てなわけですから、当然S公演観ているわけです。と言っても珠理奈が出演しているのは限られていて(T_T)

せめて月2回くらいは出演できるようにスケジュール調整してほしいな~と思います。

脱線しまくりですが、4月11日の珠理奈が出演している昼のS公演。

この時の北川があまりにもよろしくなくて...。

最近のメディアで観ている姿や、その前までに観ていた公演での姿は明らかに成長が見て取れて、まだまだであったとしてもその先の可能性を感じさせてくれるものでした。

夜公演は観ていないのでそこは分からないのですが、体力温存のパフォーマンスだったのでしょうか。特に「思い出以上」では、両サイドを矢方と熊崎が激しく踊りまくっていたのに対して、センターの北川が全く。

得手不得手だけの差とは言えない違いで、現状に満足しちゃってるのかな?って思いました。

自己紹介の時の可愛く見えるようにって言うのも、別に間違っているわけではないんですけど、なんか違うような...って思えてしまいまして。

現状もですが、これから色んな場面でセンターとして立つことも多くなっていくでしょうに、不安なパフォーマンスでした。

最初に観たころからのパフォーマンスの違いは彼女の努力を感じさせるものでしたから、個人的な好みは置いておいて彼女がセンターに立つことに異論はなかったんですが、この公演で観た姿が日々の姿であるのなら、今はセンターに立たせて欲しくはないです。

そのように見えただけって話かもしれないですが、立ち止らずにまだまだ上を目指して走り続けて欲しいと思います。

期待も大きくなっていただけに残念でした。

落差が大きかったために北川だけに触れましたが、公演のクオリティーはだいぶ低かったと思います。

個々に焦点を当てて観ていれば、十二分なパフォーマンスのメンバーも多くいて、なかなか良い公演と言えるかもしれません。

反面、問題ありなメンバーも目立ち、またチームとしての一体感や躍動感、こちらに向けられて伝わってくる気迫のようなものは弱く、チームとして観たときの公演としてはとてもS公演とは思えないものでした。


劇場で生駒を観たかった

そろそろ怪しいなーという時期ではあったんですが......

14日のAKB劇場でのチームB公演が「生駒里奈を送る会」になったようです。

二本柱の会を更新している2つの目的のうちの1つ。生駒が出演する劇場公演を観ること。

なのに、その週は仕事の時間帯が違うから、その日の仕事が終わるかどうかは関係なく、行くことが出来ません。

乃木坂は公演やってないから、生駒のパフォーマンスをああいう特別な場所で観れる機会は本当に貴重だと思うし、送る会でなくても生駒の出演をただただ楽しみに待っていたのに...。

どちらにしろ当選するのか?っていう根本的な問題はあるんですけど、生で観たかった(T_T)

実は先日、乃木坂の全握行ってミニライブを観てきたんです。かなーりゆっくり行ったので、相当後ろの方だったんですけど、生駒は遠くからでもすぐに分かるパフォーマンスで、とても素晴らしかったんです。

表情も好きだから、これでちゃんと目視で観れる距離だったらと思うと...

タイミング悪いのは僕のデフォルト要素ですが(笑)本当に残念です。

DMM単品購入は決定です。


初めての写メ

長かったー。長かったです。

あ、その前にまたまたご無沙汰しました。かなーり気楽に、気分に任せて更新していこうと思います。

というわけで、本題に戻りましてようやくです。

ようやく珠理奈と初めて写メを撮ることが出来ました。

抽選外れたり、喘息で倒れたり、チャンスは訪れつつも生かすことが出来ず...。

先月、4月18日にようやく念願かないました(>_<)

珠理奈と初写メ

珠理奈が可愛く写っていると評判の写メになりました(笑)うん、そこが大事です♪

仕事帰りのため、いつものような装備(?笑)はありません。

ポーズは、ごめサマのハートとニャーKBの猫の手です。過去も今も未来も珠理奈が好きという想いを込めてこのポーズをお願いしました。

それが伝わったわけではないと思いますが、

「わー嬉しい♪それいいね♪」

と珠理奈がノリノリでいてくれたのがまた嬉しかったです。

まぁ、自分自身の猫の手ポーズを自分の手で隠してしまっているのは、不覚すぎますが。

写メが終わった後の握手。

ーーーーーーーーーーーー

「嬉しい♪やっぱり来てくれると思った」

ーうん、約束したからねっ。ずっとこれなくて写メ会は初めてこれた!

「本当に?これて良かった♪お仕事お疲れ様っ」

ーありがとー。珠理奈こそお疲れ様。(剥がされはじめ)いつもありがとう。またくるね♪

「うん、ありがとう。待ってるね、バイバイ」

ーーーーーーーーーーーー

まさかねー。行くからって言ったのを憶えていてくれたとは思わなかったですよ。いや、ハッキリじゃなくて、なんとなくな記憶の中からだとしてもとてつもなく嬉しくて、倒れそうでした(笑)

実はこの日仕事が終わらなくて、また行けないのかって思ってたんですが、みんなが協力してくれて「さっさと帰りなさい」って追い出すようにしてくれて、おかげさまで間に合ったんです。

仲間にも感謝です。

とても幸せな時間を過ごすことが出来ました。


最新記事
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ関連作品
最新トラックバック
DMM.COM
DVD通販
プロフィール

じゅりまさむね

Author:じゅりまさむね
SKE48松井珠理奈が大好きすぎる、1庶民です。
知識は広く浅くです。そういうつもりは一切ないんですが、残念。

SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中
SKE48LIVE!!ONDEMAND
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!!ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。