やはり……行きたかった!

今日のNMBリクアワ。

第1位は、

「アーモンドクロワッサン計画」

だったみたいです。

AKBリクアワの順位から考えたりしても、1位くるんじゃないかな?とは思ってましたがやはり。(大した票数ではないですが、僕も全票入れました)

だから、どうしても行きたかったんですよね。

しかも卒業メンバーも参加しての、正真正銘のオリメンでの披露だったようで。それは予想外でした。

木曜日じゃ……ちょっと無理でしたが、無念すぎます。

映像化されたら買うしか!です。

BOXとかにせず、リクアワ単体で出してくださいね(笑)

観に行けなかった(応募すらできなかった)のは、本当に残念だったけれど、本当におめでとう!

iPhoneから送信
スポンサーサイト

あと2文字

去る5月14日に珠理奈がぐぐたすにしたこちらの投稿。

ーーーーー

じゅりまさ♡♡

14 - 1

ーーーーーーーーーー

あと2文字ーーー!!!(笑)

♡のところに‘む’と‘ね’を入れるだけだよ、珠理奈←

これですね、投稿があった時から触れたかったのに、結局こんなに時が経ってしまいました。

何か知らないけど、呼ばれたような気持ちになって勝手に盛り上がりました(笑)というだけの話です。

島田....それは当然のことだと思う

今週のAKBINGOで島田が、

「スタジオ収録のファーストラビットの歌唱メンバーだったが、一切映っていない」

と。一字一句は憶えていないですが、こんな内容のことを言っていました。

ポジションの問題もありますけど、それは置いておいたとしても至極当然なことかな?と思いますけど。

そのパフォーマンスぶりでどれだけテレビ画面に映してもらえると思っていたのかが逆に気になります。テレビでの、スタジオでの、AKBINGOでの収録だから映らないわけがないと思っているんでしょうね。

きっと、そんな気持ちでのパフォーマンス。

だって、内山は後ろにいたけれど、前に立っているメンバーよりも目が行くほどのパフォーマンスをしていたもの。だからそこまで抜かれることはなくても印象に残ってる。編集をされる方も自然と映したくなるでしょう。

だから、あなたが全く映らない(後ろの方に映りこんではいたけど、一人で抜かれたりは無かった)のは当然のことだと思う。

映らなかったことを、編集の不公平さとか若手メンバーを推しているからとか、そんな理由で片付けないで自分がどうして映してもらえなかったかを考えるべきなんじゃないかな。

って、そんな風に考えが回るのならば、現状の公演での姿はあり得ないので、これからも現状維持か下降するだけでしょうね。


ついにストップ

マー君こと田中将大投手の連勝記録がついに止まりました。

今日の試合で、6回を8安打7奪三振失点4(自責3)と言う内容だったようです。

悪いとはいえ、自責3ですし、それなりの投球内容かとも思いますけどね(実際に試合は観れていないので分かりませんが)。

打線に助けられたこともありましたし、今回はその流れがストップしたって感じでしょうか。

それにしても、連勝記録34。前回の敗戦が2012年の8月19日ってのは、改めて聞いても凄いことですね。

個人的にはダルビッシュの方が好きなので、それより活躍されるとなんとなく複雑だったりするんですけど...(^_^;)

これまでの投球内容を考えると、次回にはきっちりと修正して再び勝ち星を重ねていくんじゃないでしょうかね。


映画を観に行こう

リクアワとかではちょくちょくお世話になってますけどね。

映画館って実は行ったことないんです。

なんだか集中できなさそうだし、自分のタイミングで観れない(上映時間決まってるから当たり前ですが)じゃないですか。なので、どうにも今まではチャレンジする機会がありませんでした。

少しリクアワとかで映画館の雰囲気に慣れたことや、映画館で観てみる感覚ってのはやっぱり知っておきたいなと。

そんなことは日々感じていた中で、観たい映画が。

「百瀬、こっちを向いて」

ま、内容を説明するのは下手くそすぎるので、どんなの?って思ってくださった方は、上記のタイトルをクリックしていただければ公式サイトにとべます。

内容的に少しこういった甘酸っぱいって言うんですかね、そんなのが久しぶりに観たいな~ってのがありますが、今回は何よりもヒロイン。

早見あかりが観たいんですよね。

ももクロからつながっているわけではありません。

僕が彼女をまともに観たのは、「ウレロ☆未確認少女」という番組です。

劇団ひとり、東京03、バカリズムが出演のシチュエーションコメディーで、これがめちゃくちゃ面白いんです。



見辛いですね。こちらからホームページにいけます。

と、ちょっと脱線しましたが、この時の彼女の雰囲気だったり、アドリブ含めた適応力などなど、結構に惚れこみまして。

そして今回、映画のヒロインと言うことで、これは観に行きたいと。

何度かお世話になっていた映画館では上映されていないのが、僕にとってはネックなんですけど、人生で初の映画館で映画を観る。行ってきます。

来週ゆっくりできるとか言って、予定がものすごいことになりそう(笑)


観ないわけには...

いかないですね。

ーーーーーー

今日は

glorydaysセンターを務めさせていただきました!!✨

ファンの皆さんに

もう、早く、早く伝えたかった!!

喜んでくれるだろうって☺️💓



スタッフさんが今日の公演褒めてくれました。

公演を支えてくれてる2期にアンダーを任せたいと言ってくれたマネージャーさん、
わたしたちを見ててくれたこと、ステージへの想い
もっともっと!!っていうギラギラした気持ちが伝わって本当に嬉しかった!!

ーーーーーー

るみがセンターか。

これは観ないわけにはってか、観たい!

申し訳ないけど、公演自体には未だに観たいって気持ちは湧かない。

SもKⅡもEも。

だけど、このユニットだけでも観たい。

真木子のセンターも観たいけれど、今の真木子が少しだけ個人的な好みと言う意味で魅力を失ってしまっていることと、やっぱりチームとして観たいとは思えない現状。

流れに任せて観たら変わるかもしれないですね。

来週少しゆっくりできる時間がありそうなので、そこで観ようと思います。

るみ、おめでとう。そして、何よりもありがとう。


ベストチョイス

今日のチームK公演。

つないだ時には「心の端のソファー」でした。

田野ちゃんがセンターで躍動していて、地に落ちていたテンションが一瞬跳ね上がりました。

まだまだなところもたくさんあると思うけれど、実は田野ちゃんにやって欲しかったユニットがこれでした。あれ?以前に書いたかな。書いてないかな。

途中からだったし、最近スマホの調子が悪いのか、どうもちゃんと観れなかったのと、僕の私的な問題で心ここにあらずだったので、改めてちゃんと観直したいと思います。

そして、珠理奈が休演でセンターは誰がやるのかと思っていたら、その場に立っていたのは田野ちゃんでした。

この選択が素晴らしいと思います。

露出とかも多くなってきて、推していきたいという部分も見えたりはしますが、こじまこをセンターにしてもおかしくないところ。いや、むしろ今までだったらそういう選択をしていたんではないかと。

さや姉や兒玉という選択も考えられました。

ただ、さや姉はまだK公演と言う場所では実力を発揮できていないし、兒玉は一時期の輝きを失って、今再び取り戻せるかどうかというところと勝手に思っています。こじまこは現段階では、センターに立つには実力不足感が否めません。

そんなことも含めて、田野ちゃんをセンターにしたってのは(上から目線みたいな物言いですが)ベストチョイスだったと。いや個人的には順当にパフォーマンスと言う点で行けば、田野ちゃんで決まりなわけで自然なことなんですけどね。

とりあえず、心ここにあらず状態を抜け出して、ゆっくりと集中できるときにしっかりと観たいと思います。

あ、「ホワイトデーには」は、初日公演の方が良い表情してましたね。田野ちゃんの表現の仕方と、性格的な部分もあってか、初日のあのポジションの方が良かったと。ってか、あの日のあの表情が秀逸すぎたんですよね。今日が悪かったではなくて、前回の方がより良かったという印象です。

ただでさえ珠理奈が素晴らしい姿を魅せてくれるのに、こういうことをしてくれると、K公演のためだけでもDMM解約できませんね。

昨日よりも今日、今日よりも明日、珠理奈を想う

まさかでした。

ーーーーー

明日(2014年5月9日)のSKE48チームS「制服の芽」公演に出演を予定しておりました松井珠理奈ですが、足の捻挫のため公演を休演とさせていただきます。
これに伴いまして、公演メンバーを下記のように変更とさせていただきます。

ーーーーー

捻挫していて、あのパフォーマンスだったの?

凄いなんて言葉じゃ足りないけど、本当に凄い。

確かに観ていて、少しおかしなところがあったのは事実。

でも、握手会も続いていたから、疲れがたまっているんだと思っていました。

捻挫してたとは……。

捻挫していた状態で、圧倒していたパフォーマンス。周りのメンバーが悪かったわけではなくて。

それはもう、ただただ、驚愕です。

無理をすることなくしっかりと治して欲しい。

ありきたりな言葉でしか紡げないのもまた悔しい。

本当は昨日も出演しない方が良かったのかもしれない。

でも、出演してくれたことに感謝してしまってる自分がいます。

珠理奈、ごめんなさい。

珠理奈、ありがとう。

色んなことがあっても、あなたへの想いは色褪せることなく、日に日に増していくばかり。

この先もずっと。

iPhoneから送信

フルスロットル

今日のチームK公演の初日。

珠理奈は申し分なかったですが、だけじゃあない公演でした。

きたりえ、湯本、相笠が非常に高いパフォーマンスでした。

前半は動きの硬かったさや姉も、後半にかけて流石の仕上がり。まだまだですけどね。

さや姉はもっとできると思うから。

ゆいはんも今日凄く良かったと思います。滴り落ちるほどの汗をかいて、限界を超えるように。

そして、何と言っても田野ちゃんが今日は素晴らしく良かった。フルスロットル、全開のパフォーマンスでした。

チームAの時には抑えてるんじゃないかな?って感じてた部分が解放されていたような印象です。

珠理奈、さや姉、田野ちゃんで固めた前線は圧巻の一言。

また、前述したきたりえ、湯本、相笠に、今日はあまり良くなかったと思いますが、鈴木紫と言ったメンバーが要所を締める格好になり、チーム全体のパフォーマンスが引き上げられているように感じました。

また、兒玉も一時期の酷いパフォーマンスよりかは随分と改善されていて、現状はあれですが、この先に光が見えているかな?といった印象。

こじまこは、ちょっとついてこれてなかったですね。ただ、個人的に可愛いと思いますし、アイドルらしさってのはすごく持っている子かな?と思うので、ある程度までパフォーマンス引き上げられるだけで、一気に輝きを増すかと。

かなーり足を引っ張るだろうと思っていた、ドラフト生後藤も格段に良くなっていました。

思わずハイタッチで、すっごく良くなったねって言っちゃいました。

で、何故に珠理奈と話せない?←

今日のをフルメンとするならば、フルメンのK公演はだいぶ仕上がりがこの先期待が持てるかもしれません。

休演が多いと考えられる、珠理奈、さや姉がどれだけ出演できるかが大きなポイントになりそうです。

ユニット曲は、湯浅さん分かってますね。

予想外でしたが、「制服レジスタンス」。

さや姉、田野ちゃん、相笠というトップクラスで揃えた布陣。

S公演のが凄すぎましたからってわけかは分かりませんが、対抗出来るようなメンバーを揃えてきましたね。

個人的には、田野ちゃんがセンターで観たかったです。

そして、さや姉には「明日のためにキスを」をお願いしたかった。

でもまあ、ハイタッチの時に「制服レジスタンス」は任せたね♪って言っておきました。

だからそれならば何故に珠理奈と話せない?←

「奇跡は間に合わない」の兒玉は、振りが結構抜けてたかな?緊張が半端なかったでしょうけど。

鈴木紫が思ったより良くなかった気がしました。

「逆転王子様」は、まあちょっと置いときますか。珠理奈がこれってのは、分かっていたんですけどね。

「明日のためにキスを」は、まあこれからですね。ちょっと、予想外なメンバーでしたが、きたりえとゆいはんなら、これからを期待してもいいんじゃないかな?と思えたりするわけです。

「心の端のソファー」は、湯本が良かったですね。こじまこ、頑張れっ。期待は結構してます。

かなーりザックリですが、今日の公演の感想でした。

フルスロットルな田野ちゃんがいつにも増して、輝いていました。

今日もすごく良かったと、ハイタッチの時伝えました。

だから、何故に珠理奈……以下同文

ところでハイタッチの時に、鈴木紫に、あ!って言われたんですが、誰と勘違いしたのでしょう(笑)

iPhoneから送信

気絶

3番だからね。うん。

今日は気合いを入れてと言えばいいのか、16時半にチケット発券に向かいました。

1番ではなかったけど、2番でもなかったけど(笑)3番でした。

3って珠理奈の誕生月。それに昔から3と言う数字にはついていると勝手に決めている数字。

待ち時間は何をしていたのか、さっぱり覚えていませんが、気がついたらビンゴ抽選の時間に。

1巡目ではなかったけど、2巡目でもなかったけれど(笑)3巡目でした。

もうよく分からないけど、真ん中ちょい上手側の2列目が空いている。んでそこに座りました。

細かいことは後日、いつか分からない後日アップします。

そして、細かいとこまで観れてないです。今日。

いつもか←

えーと、珠理奈と目が合ったのは1回だけ。正確には2回かな?1曲のわずかな時間に2回。

「毒蜘蛛」の時に、センターからズレて目の前に来るんですよね。そして、かがむから目線がちょうど良くなる。

その時に目が合いました。

キレイすぎて、気高くて、その姿に鳥肌が。そして、気絶ですよ、あんなの(笑)

この一瞬だけでも本当に幸せです。ってか、珠理奈の公演時の目線考えたら、もっと後ろに座るべきだったかもしれません。

目を合わせるって意味では。

でも、目が合わないことがかえって良かった。

え?強がり?

違いますよ。本当に。いやいや、本当に。

……ちょっと強がりかも(笑)

目が合ったら合ったで、めっちゃくちゃ嬉しいし幸せなんですよね。目が合ってるだろうなって時、羨ましくもなりますもん。

でも、今日は観たかった珠理奈がきっとあの席で、目が合わなかったから観れたと思います。

ずっとずっと観たかった珠理奈。そのハードルは僕の想像の中ですっごくすっごく高くなっていたけど、ちゃんと超えてきてくれました。

ずっと泣いてた。

いや、テンション上げることで、ウルウル状態でなんとかキープしました。

しっかし、ハイタッチで何も言えなくなっちゃうのはなんでかな~?

今日のハイタッチは比較的ゆっくりとしていて、それなりに一言くらいは言えたのに。

いざ珠理奈がきたらぶっ飛んでしまって、

あ!ありがとー!

の珠理奈の声に対して、ありがとうしか言えないとは…。

珠理奈、ごめんなさい。

僕にとって至高のパフォーマンスでした。本当に素晴らしかった。

幸せな時間をありがとう。

iPhoneから送信

いよいよチームK「RESET」公演初日

なんでお前が!って話ですが、ど緊張していて、軽く気持ち悪いくらいです(笑)

緊張してる場合じゃないんで、しっかり精神統一して、その時を待ちたいと思います。

こんなに幸せな時間をいただいたこと、一瞬たりとも無駄にはできません。

行ってまいります。

iPhoneから送信

形からも入ろう

明日の「RESET」公演に向けて、想いだけでなく、形からも入ろうって勝手に思いまして。

仕事帰りに、

023_20140506162936c46.jpg

ASBeeとのコラボ(?)である靴を買ってきちゃいました。

いやあ、靴はちょうど欲しいところだったとは言え、正直この靴は買う予定無かったんですけどね。履いたときに上から見た感じがとても良かったので、これはありかな?と思って買いました。

握手会とかには逆に履いてかないでしょうけどね。

クリアファイルは、どちらか選べるんじゃないのか?勝手に入れられましたけど...

024_20140506162938566.jpg

まぁ珠理奈のだったからいっか。靴目的だから良いですけど、靴購入してクリアファイルがもらえるって、キャンペーンとしては弱いですよね。

そして、購入後に秋葉原に移動を開始。

目的のものをゲットしました。

029_201405061629414d5.jpg

チームS4th「RESET」公演。

ちょっとですね、「RESET」は観てる回数自体が多分かなり少ないと思われまして。勉強せな!と思いまして。

チームMを観れば良いんじゃとも思ったんですけど、きっと個人的に観たいものはS公演だなって思ってるところがあったので、購入に走りました。元々買うべきか悩んでいたのもありますが。

きっと2,3回しか観れないと思いますけど、少しでもね。

にしてもやっぱり「制服レジスタンス」すごいな。明日は誰がやるか分からないけど、これの後に観ることになるとハードルが...。

形から入るという点では、明日、

027_201405061629401ca.jpg

このマフラータオル使おうかなと。K公演なんで、チームKバージョンで臨もうかと考えています。サイリウムもAKBってのは持っていませんけど、SKEとは書かれていないのをあえて使おうかなと。

最後の悩みは、Tシャツですよね。

やっぱり、これかな。

039_20140506162942cae.jpg

今年の生誕Tシャツ。

ちょうど喘息に倒れたときに発売されて、購入できなかったのですが、強力な広島出身の紳士様の手によって、無事に入手できたのです。

明日は職場に持っていく荷物が増えそうですな。


珠理奈との幸せな時間~4月27日鈴懸握会後編~

中編として書いてから、また日が空いてしまって...ようやくです。

第5部終了後、話したいことが本当に多くなりすぎてしまって、第6部どうしようかと悩みました。

列の進み具合などから考えて、4ループはキツイなと。ちょっと長めに時間が欲しい話もあるしってことで、1枚×2、2枚×1の3ループすることに決めました。

ーーー6部(1枚だし)---

おつかれさま
「ありがとー」

ちょっと疲れてるだろうからと思ってね
「うん」

グレープフルーツのアロマつけてきた
「わー大好きっ」

ちょっときつくなっちゃったかも
「ううん。いい匂い♪」

良かった
「ありがとねっ」

ーーーーーー

5部で眠そうだなって感じがしたということで、アロマつけてみました。疲れてるなら、ラベンダーとかのほうが良かったんですが、珠理奈は柑橘系の香りが好きということで。ま、それもあって、グレープフルーツとレモンしか持ってきてませんでした。

僕自身は鼻が死んでしまっていて、ほとんど匂い分からなかったんですが、喜んでもらえたなら良かったです。

すこーしだけ、いつもの僕とは違うテイストの会話ができたかな?って思います。

ーーー6部(2枚だし)ーーー

おつかれさま
「わーありがとう」

ヤングアニマルとか、B.L.T.とか見てても思ったんだけど
「うんうん」

実際に目の前にすると、やっぱり珠理奈キレイすぎるよね。ホント、女神さま。
「女神さま~?えへへ」

女神さまに握手してもらって、恐れ多いっす
「(笑)」

でもさ
「うん」

公演とかに出てる時は、気高くてカッコ良くて、なんか女神さまてよりかは、戦乙女みたいだよね
「ホントにー?嬉しい♪」

またくるね
「うん、またね」

ーーーーー

女神さまって伝えたときの珠理奈の表情がすごく可愛らしかったな~。年相応の笑顔してた気がします。いや、まぁ別にいつもが年相応じゃないって訳じゃないんですけど、限りなく自然体に近しい気がして勝手に嬉しくなりました。

可愛いとかそういうことを言ったことが無い訳ではないですが、こうストレートにしっかりと伝えたのは初めてな気がします。珠理奈が嬉しそうに、楽しそうにしていてくれたことが何よりです。

軽いボケの、恐れ多いってとこには、いやいやって感じで真面目な珠理奈は反応しつつも、笑ってくれてました。良かった。ボケなのが下手すぎて、伝わらなかったらどうしようって思ったんで。本気な部分でもあるから、そのまま伝わったら伝わったで良いんですが、ちょっと硬いですからね。

幼い珠理奈の表情を堪能することができたという点では、この日一番の握手だったんじゃないかなと。

ーーー6部(1枚だし)---

おつかれさま
「ありがと」

今日ね、これで最後なんだ
「そっか。たくさんきてくれてありがとね」

本当は少しでも力になりたいのに、こっちばっかりパワーもらっちゃってごめんね
「ううん。そんなことないよ。すごく嬉しかった」

もう少し、頑張れるように想いはここに届けてるから
「うん、ありがと。次の時も、これもこれも、これも全部つけてきてね」

うんもちろん。またくるね
「待ってるね」

ーーーーー

実は、6部で終わりだと思ってなくてですね。7部まであると思い込んでたんですよ。

何ループするかなんてのは、向こうからしたら分からないでしょうし、会話としては何もおかしくは無いんですけど、心の持ちようというか、そこがちょっとね。

ギリギリまで、握手した手を離さずにいてくれた珠理奈に感謝です。

>次の時も、これもこれも、これも全部つけてきてね

これは、僕の身に付けていたグッズですね。それを一つずつ指さしながら、つけてきてねって。忘れずに済むってのもあるでしょうね~。一応、自作のものもありますしね。

言われなくてもつけて行ってしまうわけです。が、次の予定は、大写真会しかないんですよね。全握がタイミング合えば行けますけど、個別は取ってないんです。

写真会を楽しみに待つとします。

最後、珠理奈があいさつに出てきてくれたので、しっかりとお見送りさせていただいて、この日の幸せな時間は幕を閉じました。

きっと大した内容ではないんでしょうけど、僕にとっては素晴らしく充実した時間でした。

そして、少し前の時まで戻ろうかな?握手は、珠理奈だけでいいんじゃないかと。ちょっとね、はーことかりなっちとか、応援してるメンバーのレーンが途切れてると行きたくなっちゃうから、そこだけは悩みどこですけど。

珠理奈と握手する時間だけを過ごせれば、大満足です。


そして…涙が出た

編集部で働いていた時以来、寝過ごして降りる駅を通過した今日この頃です。

想うだけで涙が出そうでした。

そして、

ーーーーー

抽選の結果、以下の公演に当選いたしました!!
 2014年05月07日(水) 18:30~ 「RESET」公演 初日公演

ーーーーー

無理だなんて思わなくて良かった。

泣けました。震えました。

ずっとずっと観たかった、Kでの珠理奈の「RESET」公演。

珠理奈をおもいっきり楽しんで、想いを込めて込めて、応援してきます。

珠理奈がその場を最高に楽しめるようにという意味でも、出来る限り他のメンバーの応援もしっかりしてきます。

iPhoneから送信

想うだけで涙が出そう

5月7日、チームK公演初日のメンバーが発表されました。

ーーーーーーーーーー

相笠萌・阿部マリア・石田晴香・岩佐美咲・北原里英・小嶋真子・兒玉遥・後藤萌咲・島田晴香・鈴木紫帆里・田野優花・永尾まりや・松井珠理奈・山本彩・湯本亜美・横山由依

ーーーーーーーーーー

珠理奈の公演での姿を最後に観たのは、去年の7月。

まだ1年も経っていないけれど、ずっとずっと観たいと願い続けているその姿。

去年の今頃はすごくついていて、珠理奈のS公演。K公演。秋田でのK公演。TDCでのK公演。その間に、ガイシや武道館まで。当時も思っていたけれど、今思うと本当にすごかったなって...。

そして、応募できる日で、且つ珠理奈が出演している日ともなると数が限られていたけれど、ずっと応募し続けてきました。

確か応募できなかった日は、S公演の生誕祭1回だけだったと思います。記憶力が怪しいですが、後は何とか出来そうで全部応募してたような…。あ、いや、出来るだけ全て応募したいと思っていたけれど、メンバーの卒業公演は応募出来ませんでしたね。

今回の公演、当選したことをではなくて、応募すること。それを考えただけで、何でしょう。その先にある珠理奈の姿が思い浮かぶのか、応募することを想っただけで涙が出そうです。

どうせ無理だろうなんて言わないです。

奇跡でもなんでもいい。

珠理奈の姿を劇場で観れるんだと言って欲しい。


ショータイム

予想外に仕事が早く済みまして、所用を済ませてからチーム4公演を観ていました。

ユニット曲終わりからなんで、後半戦だけですけどね。

いや~、マジカルシアターでした。

「手をつなぎながら」公演は、なんだかんだと結局観れなかったので、チーム4の公演を観るのは「パジャマドライブ」以来でした。

うーん、メディアやコンサートで目にはしていましたが、ますます成長していましたね。

そして、マジカルとボキャブラリーの無さがばれる言葉で称したのは、あれだけ踊れていなかったメンバーが、かなーり踊れるようになっていたってことです。

もちろん、スタート地点が低かったから、急にトップパフォーマンスにって訳にはいかないけれども、長い期間どうしようもなかったカトレナさえもが、ある程度は踊っていました。

そして、僕が観覧させていただいたチームA公演で、最低と言っても過言でないパフォーマンスを披露し、その後DMMで観ていても相変わらずだった佐藤妃星も見違えるようでした。

残念な諸先輩方の中で硬くなっていたりしたのもあるかもしれませんけど、表情もずいぶんと柔らかくなっていました。

チームの輪の中に入ることで、毒素が抜けていく感じ。本当にSKEの公演に近しいものを感じます。

なぁちゃんや西野も相変わらずの良さでした。そして、今日は特にゆかるんと凪咲が目につきました。ゆかるんはチームAの千秋楽で一気に弾けた感じがしたんですけど、そのまま覚醒しているように感じます。

凪咲は、これまでの彼女の傾向からして、早い段階でここまで踊れるようになっているとは思いませんでした。チーム4の中に混じれば少なくとも最初のうちはその存在感も霞むかな?と。全然でしたね。

そしてそして、ゆりあ。

あなたは本当に素敵です。

きっと近かった頃には気づけなかったことたくさんあります。近かった頃なんてなかったかもしれないけれど。

ありがとう。ごめんなさい。ありがとう。


最新記事
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ関連作品
最新トラックバック
DMM.COM
DVD通販
プロフィール

じゅりまさむね

Author:じゅりまさむね
SKE48松井珠理奈が大好きすぎる、1庶民です。
知識は広く浅くです。そういうつもりは一切ないんですが、残念。

SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中
SKE48LIVE!!ONDEMAND
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!!ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR