スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間違ってるのかと思いました

欅坂46メンバー出演のドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか」。

先日発売が決定して、最初にお知らせを見たのはHMVからのメールだったんですが、発売日が

2017年6月7日

って、映画の公開告知か?ってくらい先の話じゃないですか。

日付間違ってるよって思っちゃいました。

しかし、どうやら正しかったようで...。




なんでこんなに先の発売なんですかね。なんか色々と逆に大変なんじゃないかって気がするんですが。

ちょっと発売日が気になったよってだけの話です。


スポンサーサイト

欅坂2ndシングル全国握手会@幕張メッセ

前回は潜入できなかったですが、今回は参加してまいりました。

かなり人いるだろうなーとは思ってましたけど、予想よりもさらに多かった印象です。

ミニライブ開演30分ほど前に着いて密集しないところにと思っていたんですが、そんなにスペース無くとりあえずの隙間にイン。

てちこがサイリウムカラーが決まってないこともあって、今日は地蔵で良いかな?と。PARCOだけ赤サイ振るかどうするか?くらいの気持ちでいたのですが、残念な方々が周りに居ましてね。冷めちゃいました。

ただただ騒いでるだけで、応援してるのか荒らしてるのか、僕には目的が分かりませんでしたけど。盛り上がるのと騒ぐは違うと思うので、よくある「過度な~周りのお客様のご迷惑になります」ってやつでしたね。嫌がって移動してる人たちも見受けられましたし。

と、もう抜けようかな?って思うくらいの最悪なスタートをしたミニライブでした。

そして、また少数派意見だと思うんですけど、率直な感想としましてはいまいち。

うーん、MVが完璧すぎるのかな~?期待していたようなパフォーマンスは観られませんでした。「語るなら未来を…」の冒頭5人のダンスくらいだったかな、良かったのは。

開始直後に冷めた気持ちが戻り切らなかった部分もあるかとは思いますけど、それを差し引いても少し残念でした。誰がではなくてチームとしてです。

それと1曲ごとにMC挟むのは構成上どうかと。そもそもMCが多めなのも僕好みではないので、その点も僕にとってはマイナス要素で。

まぁ周りの反応などからすると、今回も少数派意見だとは思います。

握手はてちこに会いたかったんですけど、その場の気分で決めようと思ってました。今日の動員人数(が多かったこと)とミニライブがいまいちだったことで、とてもそんな気分にもならずにミニライブ終了後、そそくさと幕張を後にしました。

今日はたまたまのこんな感じだった可能性もあるので、もう一回くらいは参戦してみたいとは思いますね。それでも同じ印象だったら在宅でいいかな。

いかんせん楽曲は良いし、MVも良いし、けやかきとかも面白いし魅力的なグループなんで今回の一件だけで判断してしまうのはもったいなくて。


語るなら未来を・・・

欅坂46のニューシングル「世界には愛しかない」が発売になりました。

そのカップリング曲「語るなら未来を・・・」。

これが楽曲もなんですけど、MVがすっごく良いんですよ。

僕好みと言いますか、ダンスパフォーマンスに特化したような作りになってまして、ライブとはまた違ったMVで観るから良い部分tってのがしっかりと見える映像になっているなって。

てちこがその見所をちょっとピックアップしていましたので、ぜひ見て欲しいなと。

語るなら未来を…

このブログ読んでたら、かるーく書いているだけだと思いますけど、実際はもっともっと色んなことに気づいて色んなこと感じているんだと思って、その着眼点とかも含めてすごい子だなって改めて思いました。

さて表題曲もですけど、基本的にフロントメンバーしか(大きくは)映ってないんじゃないかってくらいの割合の映像になってるんですが、この「語るなら未来を・・・」の冒頭からしばらくはフロントメンバー以外が抜かれるシーンが多くあるので、そこも見所の一つかなと思います。

個人的に、米さんとかにじかとか好きなので。2人ともいい表情をバッチリ抜かれています。

全体的な部分では最後のサビに行く前のスロー映像とかもカッコ良くていいですし、そのさらに少し前。てちこに全員が集まところも映像美的な綺麗さがあるし、センターのてちこの表情のまたいいこと。

てちこの表情と言えば、サビの終わりの唇を指でなぞる振りの時が良いです。特に最後のサビ終わりは秀逸ですし、MVの最後に抜かれたときのあの含みを持った表情はもう...ね。素晴らしいの一言です。あれを最後のカットにしてくださったことにも感謝。

まあまあこの子の表情を含めたパフォーマンスの高さは言わずもがななんですけど、その中でも特にそのあたりは良かったなと感じましたので。

そしてやっぱりこのMVの見所。サビのパフォーマンスはとても良いです。

このくらいのパフォーマンスを魅せてくれたら本当にありがたい限り。ただこちらではなく表題曲の方のパフォーマンスをテレビなどで拝見している限り、このレベルのものはリアルでは(現段階では)観れないんだろうなということも感じてしまいますが。

テレビサイズではありますが実際のパフォーマンスを観ていて、早くも最初の関門かな?なんて一人で感じて、でもそんな風に思うのは僕みたいな酔狂な人間だけだろうと思っていました。が、たまたま職場で欅坂を好きな人がいて話していたら同じようなことを言っていてビックリしました。

ダンスも気持ちも綺麗に揃っていてこそのカッコいいパフォーマンスで、欅坂のはそれがより強く出ていると思うんです。だから、乱れ始めたら魅力が激減しちゃう可能性もあるって思っていて、どんどん忙しくなっているからこそ早くもそういう問題を感じるようになったのかな?と。

激しく脱線しましたが、とにもかくにもこのMVは本当に完成度高い作品になっていると思います。


「語るなら未来を・・・」のMVが入っているのはタイプCです。

しっかしなんでしょうね。最近そういう運までも無いのか、届いた商品見たらおもいっきり傷が入ってました。光の加減で見えにくかったりするので、こりゃあ正直通常に出荷してる分にはなかなか気づかないよなーと思えるので仕方ないんですけど、返品交換がめんどくさい。

最新記事
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ関連作品
最新トラックバック
DMM.COM
DVD通販
プロフィール

じゅりまさむね

Author:じゅりまさむね
SKE48松井珠理奈が大好きすぎる、1庶民です。
知識は広く浅くです。そういうつもりは一切ないんですが、残念。

SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中
SKE48LIVE!!ONDEMAND
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!!ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。