スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミリオン達成

ツイッターで地味につぶやいてたんですが、乃木坂のシングルがミリオンを達成しましたねー。

とりあえず出荷枚数なので、販売でも超えたいということで盛り上がっているとかいないとか?

どちらにせよ販売でのミリオン突破ってのも近い将来に間違いなく達成できそうですね。話を聞いたりする限りでは、今作がそれになるんじゃないかと。

しかしまぁ、少し悲しい気持ちがあります。

生駒ちゃんを見れなくなってから、乃木坂を完全に離れてしまって、ミリオン達成を共にって言うんですかね。出来なかったこととか、それを遠くから眺めているような気分なので。

そんな個人的な葛藤はありますけど、それは置いておきまして。

ミリオン達成、本当におめでとう。



一応宣伝がてらにね。

ところで、



このポストカード付きのレビューに、ポストカードだけでこれだけ値段が(約300円)違うのは高すぎ!みたいなことが書いてありましたけど、アイドルのポストカードなんてそんくらいの値段しません?

まぁまぁAmazonは安さと速さだけが良いところだと思いますから、こうして特典が付いてるからと定価なのには文句言いたくなるのも分からなくはないですがね。


スポンサーサイト

センターななみんか

発表の前日に多少の情報とかが入ってきてまして、分かっていたと言いますか、予想した?人的中だなって感じで。

ななみんは好きなんですけどね、ちょっとどうかなー?とは思っています。

そもそもセンターどうこうよりも、19人選抜にしたこととか、十一福神でしたかな?もう何でもありって言うか、選抜できないから増やせばいいって感じなのかな。

そこをどうにかするから選抜なんじゃないのかねー?実際選抜するのが非常に難しい状態に陥っているとは思うんですけど、この状況で3期生とかちゃんと実力見てあげられるのかなと。12人も入れちゃったのに。

アンダーにも実力のあるメンバーが多くないと成り立たないでしょうからね。単純に選抜を増やすってのはアンダーが減るということに。そこに3期生入れるからそれでいい.........のか。

個人的には選抜は16人以上にしない方がいいと思っています。もっと少なくても良いと思ってるくらいなんで。

16人だとするなら僕は、松村、星野、井上をアンダーかな?と思います。もちろん、アンダーのフロントである必要はありません。アンダーのセンターは、覚醒を期待して、らんぜかあやねってのはどうでしょう?みり愛も最近のパフォーマンス的にはありかな?と思うんですが、黒髪ってやっぱり良いなって思うから前者2人にしてみました。

飛鳥は本当に素敵なセンターを務めてくれたので、ポジションは下がっちゃったけど、何だろう。下がったというよりかは、心を休ませてと、一度センターに立った後のそこからの景色を再認識しての更なる成長を期待しています。

乃木坂のセンターに最もふさわしいのは飛鳥だと思うから。

今までの僕の意見とは全く違うことになってしまったんですけどね。もはや生駒ちゃんがセンターに立っても僕が願っていた期待していた景色は見えませんし、飛鳥は急成長した上にまだまだ先を魅せてくれそうですから。

あ、番組は観ていないので、情報を仕入れたことでしか知らないんですけど。

そしてどちらにしろ見ることもできないくせに、色々勝手な意見を書いてみました。


9/4乃木坂46裸足でSummer全国握手会@幕張メッセ

先週の3日連続神宮に続き、今週は3日続けての幕張メッセに参戦。

最終日は乃木坂46の全握でした。

いつもより速く1時間前に会場に着いて、早すぎたなー?なんて思いながら、友人を待ちつつ様子を伺っていたら....どんどんどんどん人が増えていって。全然減っていく(収まっていく)気配が感じられない。

人多すぎ!

開演時間の11時になろうとしてるのに、まだホール内に収まりきらない列は外にまで。どうしようもなくてどの辺まで並んでいるのかを確認しに行ったついでに並び始めました。

しかも交換する券がなくなったのか、握手券そのままで入場して、エリアは一番後ろでした。途中でそういう方向に転換して、いろんな場所から分散して入場させるなど、そのあたりは上手いこと回したんじゃないかな?って思いました。

結局会場内に入ったのが11時15分くらい。

開演は11時30分くらいだったかと。

昨日の欅に続いて、残念な方々がいらっしゃいましたね。昨日も書きましたけど、目的があんまり分からないんですよね。あの長蛇の列を並んでまで入ってきてるわけですし。でもまぁ、本人たちは楽しいわけか。周りの迷惑とか、そういう人たちがいることで乃木坂のイメージが悪くなるとかは考えないってだけの話ですもんね。ゴミをそのままにしていくのとか、人が座れなくなるとか通行の妨げになるとかを考えずにポスターなどを広げているのとかもその一種。うーん、残念です。

さて、ライブ自体はとても楽しませていただきました。

遠くてもやっぱりいこたんのパフォーマンスは素敵で、良く分かる。ちょくちょくモニター観て、その可愛すぎるお顔も拝見してニヤニヤしたり(笑)

いくちゃんの歌声は鳥肌が立つほど素晴らしくて、今日も耳がたくさん喜んでました。ちょっと気持ち悪いですけど、目瞑って聴いたりしてました。

「行くあてのない僕たち」もすごく良かったな。特にまりかが良いんですよ。名古屋の時に書いた気もするけど、まりかのパフォーマンスがここのところまた一段と良いんですよね。

一昨日様子がちょっとおかしいなと感じたまいやんの「オフショアガール」もすっごく楽しくて、歌声も素敵で良かった。でも、様子がおかしかったのは気のせいじゃなかったのかもですね。そのあとの握手会を欠席。

さらにライブ中に日奈子が発見できなくて、いこたんを追いすぎていたせいかな?と思いつつもショックを受けていたんですが、発見できなくて当然。ミニライブに参加していなかった。さらにその後の握手会も。

スマホが再び壊れたので、何の情報も入ってこなくて家に帰って公式サイト見ていろいろ知りました。

いつもいつも楽しませてもらって感謝ばかり。でも、元々ですけど、ここのところはそれに輪をかけて過密スケジュールですから、メンバーの体調が本当に心配です。

今日はいこたんが不参加で、かつ夜までには帰ってきて事務処理しなきゃだったので、握手会は無理かな?と。友人に付き合って適度に抜けようとしてたんですけど、そうでなくてもあの人数。友人もこれなくなってしまったので、早々に諦めて会場を後にしました。

すでに持っているジャケットバージョン引いちゃいそうな気がして悩んでいたら、ポスター交換もえらい列になっていまして....一旦免許更新に行ってきまして(笑)戻ったら多少落ち着いているかな?と思い戻りましたが、全然変わらず。いこたんのポスターこれでもか!ってくらい可愛かったので、欲しかったのですが諦めて帰路に着きました。

そんなこんなだったので、握手券が手元に7枚そのまま残ってしまいました。

名古屋も参戦しちゃおうかな?なんて思ったりもしましたけど、いこたん舞台当日だから居ないんですよね。

今まで忘れたりとかして結局応募したことなかったから、奇跡を信じてスペシャルイベントにでも応募してみようかな。


それぞれの椅子「セブンイレブン限定ミニライブ」

本日は強引に仕事を終わらせて(抜け出して?)幕張メッセに限定ライブを観に行ってきました。

40分ぐらい前に着いて、チケットはA-2ブロック。全握とかちょこちょこ参戦してますが、Aブロック初だったような気がします。

と言っても時間が時間ですから後ろの方だからと、それほど期待せずに行ったら...あ、全然近いんですね(^_^;)密集地帯に埋もれたくなかったので、少しでも距離を詰めるかは悩みましたが、身体の自由が利く(動いても大丈夫な)エリア後方のスペースのある場所へ。一応ど真ん中ど正面にはいました。

そんな今日のセトリ

Overture
きっかけ
命は美しい
ポピパッパパー
不等号
嫉妬の権利
今、話したい誰かがいる
-MC-
太陽に口説かれて
別れ際、もっと好きになる
君は僕と会わない方がよかったのかな
羽根の記憶
-MC-
太陽ノック
悲しみの忘れ方

[encore]
裸足でSummer
-MC-
制服のマネキン
おいでシャンプー

でした。

楽曲は憶えていましたが、順番があやふやでしたので、さすがの一言に尽きる、かなりんのブログから引用させていただきました。

これ、いこたんセンターの割合が多い。もう正面にポジションを取った甲斐がありましたよ。めっさ目が合いましたと言うか、こっちの方を良く見てくれましたし。って、センターなので真っ直ぐ向いていただけかもしれませんが、そう受け止めた方が幸せなので(笑)

それにしても本当に嬉しい限りのセットリスト。表題曲で僕が好きないこたんのパフォーマンスベスト3が全部入っていますし、アンダー楽曲4曲がかなりリピートしまくってるほど好きな曲。

それにしても日奈子のパフォーマンスが圧巻で。あの表情が大きな魅力の一つだと思うんですけど、さすがに僕の視力では表情が見えるほどの距離ではなかったので表情は見えませんでしたが、それでも振りの激しさ、大きさ、そして楽しさと、彼女の弛まぬ努力が伝わってくる最高のパフォーマンスでした。

いこたんがいるときはいこたん。いないときは日奈子。今日はもうほぼこの2人しか観てませんでした。

さて、いこたんは今日も最上のパフォーマンスでした。

「制服のマネキン」、「太陽ノック」は言うまでもないですが、「命は美しい」と「今、話したい誰かがいる」のパフォーマンスがまた別次元で、僕は大好きです。いつでもどこでも全力で立ち向かう彼女が体現されたような感じがしますね。そして、それを今日は1時間強のライブの中で観ることが出来たという事実。そりゃあ幸せだ。

そしてずっと近くで観たいと思っていた「羽根の記憶」。遂に今日それが叶いました。発売当時の全握とかでもそれなりの距離ではありましたけど、今回ほどの距離では無かったですし神宮でも遠かったですしね。あ、去年のガイシのときはかなり近かったかもですが、角度が良くなかったんですよね。

念願かなった嬉しさと、そのパフォーマンスの素敵さに感動して一人泣いたりしてました。大好きないこたんのパフォーマンスの中にあって、特にこの楽曲はツボなんですよね。今日もやっぱり鳥肌が立つくらいでして。ああ、本当に素晴らしかったです。

ここまできたらさらに欲張っておきましょう。今度は表情も見えるくらい近くで観たい。フルで.......ってのは流石に無理があるかぁ。

順番が行ったり来たりしちゃってますが、それを観れたあとに「太陽ノック」、「悲しみの忘れ方」ですからもう言うことなしってくらい嬉しいのに、アンコールで「制服のマネキン」まで。

「太陽に口説かれて」だけがどうも好きになれないんですけど、なんかこの楽曲乃木坂っぽくなくないですか?いい意味じゃなく、悪い意味で。なんか上手くは言えないんですが、神宮でもこの楽曲の時はテンション下がりました。

今回は近さが味方をしてくれて、ダンスパフォーマンスって意味では十分見応えあったのでそこまででもなかったですが、その1曲だけですね、今日残念だったのは。まぁそれ以外が良すぎたので、このくらいでバランス取れたかも?と。

余談ですが、やっぱりいこたんのあおりいいですね。まいやんのあおりもかなりテンション上がって好きですけど。

それにしても玲香が心配ですね。神宮でもちょっとよろしくない表情してる時とか見受けられたので、本人快復しましたーとは言っていても気にはなっていたのですが。乃木坂の方は少し休んでも問題ないとは違うかもですが、ちゃんとおかえりと言える場所が待っているので、体調整えながら舞台の方に照準絞ってしまっていいんじゃないかな?と勝手に思ったりしています。

神宮には立てたから、少し心は休まったかなとも思いますし。早く良くなりますように。

もちろん、ななみんも休めるところは休んでもらって早く良くなることを願っています。

メンバーの体調が心配なのと、全体の、チームのパフォーマンスとして弱かったかな?と言うのは感じましたけど、いこたんと日奈子のパフォーマンスにやられた、とても素晴らしい、幸せな時間でした。


神宮3日間

有給も駆使しまして確実に休みを確保。

乃木坂46真夏の全国ツアーファイナル、「乃木坂46 4th YEAR BIRTHDAY LIVE」@明治神宮野球場に参戦してきました。

幸いにも3日間すべてに。

座席はきれいに、レフト→ライト→センターと3日間分かれました。結果論ですけど、これが1日ずつずれていたら、いこたんが良く見える確率が高い位置だったかなぁ?とは思ったり。

とは言っても、初日はちょっと距離があってどうしようもない感がありましたし、2日目はいくちゃんや真夏、そして「他の星から」でまりかが。3日目はなあちゃんとななみんがトロッコ?に乗ってかなり間近にきてくれましたし、何と言っても日奈子がバックステージでパフォーマンスすることが多かったので、それを観れた幸せがあります。

それに、3日目はセンターステージで踊るいこたんの姿が良く見えました。いつもと違う角度(後ろや横)だったのも新鮮でしたし。あの距離でもすぐに発見できるいこたんのパフォーマンスはやっぱり別格に素敵だなと思いました。

欲を言えば、「あらかじめ語られるロマンス」か「羽根の記憶」のどちらかだけでも、近くで観たかったです。

1日目は特に(歌声よりも話し声が)鼻声だったし、歌いにくそうだったけどこちら側としては特に気になることも無いくらい、いこたんは素敵でした。もちろん心配ではありましたけどね。

ボリュームが凄すぎてまったく書ききれない...。

「せっかちなかたつむり」にまいちゅんが入っていて、フルでやってくれるなんて粋なこともありましたし、アンコールの夏曲3連発とか1日目からがっつりテンション上がりました。2日目の豪雨とか、「低体温のキス」のいくちゃんが最高だったなーとか、3日目の「何度目の青空か?」からの始まり、開演前にはすこーし雨模様がすっかり晴れていくさまとか。ハルジオンのまいまいポジにかわごーとか。3日間全てにギガ200登場してくれて、もう可愛すぎて悶絶状態だったとか。

それからとっても大事なこと。

玲香があの舞台に立ってくれたこと。そして、一緒に3日間無事に走りぬくことが出来たこと。

とてもとても楽しく幸せな時間をいただきました。

でも、終わりが近づいていくからなのか、僕の中では3日目が一番消化不良で、2日目までに上がりすぎたテンションが少し下がって落ち着いた状態で終わってしまったというのが無念でした。自分のせいなんですけどね。

それと別件ですけど、今回のライブで初めて飛鳥の名前を叫びました。

もう本当に、僕なんかでも分かるくらいに努力して努力して、色んなプレッシャーに耐えて耐えて、戦い抜いてくれたことが分かったから。そしてこれから前も見続けている姿勢が見て取れたから。

あまりにも美しくて、儚くて、気高くて...は違うかな?なんて言っていいか分からないですけど、とにかくもう心を激しく揺さぶられて、気づいたら自然と名前を叫んでおりました。

ここがゴールでは無いから、今は少し肩の荷物を下ろして少しだけでも心を休めて、また再び走り出してほしいと思います。


最新記事
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ関連作品
最新トラックバック
DMM.COM
DVD通販
プロフィール

じゅりまさむね

Author:じゅりまさむね
SKE48松井珠理奈が大好きすぎる、1庶民です。
知識は広く浅くです。そういうつもりは一切ないんですが、残念。

SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK まだ、夢の途中
SKE48LIVE!!ONDEMAND
SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
AKB48 LIVE!!ON DEMAND
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。